【まとめ】マラッカからシンガポールへのバスでの行き方、時間、値段

【まとめ】マラッカからシンガポールへバスで行く方法、時間、値段

【まとめ】マラッカからシンガポールへバスで行く方法、時間、値段

どうも〜、ゴダです。

先日マラッカからシンガポールまでバスで移動しました。

というわけでここでは、その方法を簡潔にまとめました。

スポンサーリンク

マラッカの中央バスターミナルの位置

Jalan Tun Razak, Plaza Melaka Sentral, 75400 Melaka
まずはマラッカの中央バスターミナル(Melaka Sentral)に行きましょう。

マラッカ市街地から5.1km離れているため、タクシーに乗って行かなければなりません。

ちなみにタクシーアプリのGrabを利用したら9リンギット(約251円)でつきました。(18分程度の道のり)

ダウンロードはこちらから↓↓

Grab - Ride Hailing App

Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ
なお、マレーシアでこのアプリを使うには、マレーシア現地のSIMカードを購入して電話番号を持つ必要があります。

関連記事:マレーシアでSIMカード購入!30日で約1250円、激安で焦った…

スポンサーリンク

マラッカの中央バスターミナルでチケットを購入する

マラッカ中央バスターミナルの入口

マラッカ中央バスターミナルの入口

無事にバスターミナルに着いたらこっちのものです。

あとはバスターミナル内にある案内表示にしたがい、チケット売り場まで行きましょう。

(お腹が減った人はマクドナルドやサブウェイで食事をとることもできます)

長距離バスのチケット売り場

長距離バスのチケット売り場

ありました、これが長距離バスのチケット売り場です。

ちなみにバスターミナルはそこまで大きくないので、基本的に迷うことはないでしょう。

「SINGAPORE」と書いてある会社を選ぶ

「SINGAPORE」と書いてある会社を選ぶ

赤線で示したように、各バス会社の看板に「SINGAPORE」とあるかどうかを確認しましょう。

そして「SINGAPORE」とあったら、あとは英語で「SINGAPORE」と言うだけ。

「何時のバスに乗りますか?」と英語で聞かれると思いますが、それも時間を言うだけなのでそこまで難しくないでしょう。

ちなみにこの記事はクアラルンプールやジョホールバルなど他の都市に行く場合にも参考にしていただけます。

つまり、全く同じ要領でチケットを買うだけです。

スポンサーリンク

チケットの値段は一人26RM

マラッカーシンガポール間のバスチケット

マラッカーシンガポール間のバスチケット

妻と一緒に買ったので、2枚つながってます。

マラッカーシンガポール間のバスチケットは1人26リンギット。

これは日本円に換算すると約724円。

3〜4時間の距離としては安いですよね。

関連記事:【マレーシアの物価】クアラルンプール・マラッカの交通費、食費、宿泊費

シンガポール入国に必要な紙ももらったよ

シンガポール入国に必要な紙ももらったよ

シンガポール入国に必要な紙ももらったよ

飛行機に乗るときにも書くアレです。

シンガポール入国時に提出する必要があるので、前もって書いておくようにしましょう。

出発前にトイレを済ませておこう

マラッカからシンガポールまでは3〜4時間かかります。

バスにはトイレがなかったので、心配な人は出発前にトイレを済ませておきましょう。

ただし、このバスターミナルのトイレは1人1回0.3リンギット(約8.3円)かかります。

全然大した額ではないですが、お金を全部シンガポールドルに変えてしまわないように気をつけましょう。

バスの乗り心地について

シートは広々としていてしかもフカフカでした。

ですが先ほども述べた通りバス内にはトイレがありません。

また充電口もないので、前もってしっかりスマホの充電をしておきましょう。

それから、これは東南アジアならわりとどの国もそうなのですが、冷房が効いていてものすごく寒いです。

できればスーツケースから上着を取り出しておき、すぐ着れるようにしておきましょう。

マラッカーシンガポール間の日帰り旅行は可能?

可能です。

ただ、片道3〜4時間かかり、場合によっては税関で待たされることもあるので、朝早く出発するようにしましょう。

マラッカからシンガポールへのバスでの行き方は以上となります。

マレーシア関連のその他の記事