★☆オンライン台湾中国語の台台レッスン/25分480円☆★
Profile(自我介紹)Contact(聯絡我)

沖縄最高レベルの海カフェ?「カフェこくう」は人に教えたくないレベル!

沖縄最高レベルの海カフェ?「カフェこくう」は人に教えたくないレベル!

沖縄最高レベルの海カフェ?「カフェこくう」は人に教えたくないレベル!

どうも〜、沖縄に6回行ったゴダです。

今回は沖縄のお気に入りカフェを紹介します。

その名は「カフェこくう」。

休日は満席になるほど人気の海が見える素敵カフェです。

正直これ以上人が増えてほしくないのですが・・・

それでもブログが伸びるため(下心w)、良いものは出し惜しみせず紹介したいです。

というわけで今回は「カフェこくう」の魅力をお伝えしていきたいと思います。

<今回ご紹介するカフェの特徴>
・那覇空港からは車で2時間ほど
・沖縄北部にある海が見下ろせるカフェ
・沖縄の野菜やフルーツを使用したメニューが特徴
・アクセスは悪いけど満席になる話題のカフェ

 

スポンサーリンク

「カフェこくう」は沖縄の美しい海が眺められるロケーション最高のカフェ

「カフェこくう」は、沖縄北部・今帰仁村にあるカフェです。

提供される料理は主に島野菜や南国フルーツを使用したものばかり。

健康的な上に沖縄らしさが詰まった料理を食べることができます。

また、コーヒーやケーキもあり、当然カフェとして利用することも可能。

 

そして何より、カフェこくうは景色が美しいことで知られています。

上の写真のような雄大な空と海を眺めながらコーヒーを飲むことができるんです。

 

また、店内は新しく、快適な雰囲気です。

座敷かテーブルかを選べるところも良かったです。

 

スポンサーリンク

「こくうプレート」は島野菜をふんだんに使ったメインメニュー

「こくうプレート」は島野菜をふんだんに使ったメインメニュー

「こくうプレート」は島野菜をふんだんに使ったメインメニュー

カフェこくうで絶対に食べておきたいのが、この「こくうプレート」です!

「こくうプレート」は島野菜をふんだんに使ったプレートで、天ぷらや味噌汁もついてきます。

 

メインプレート

メインプレート

メインプレートにはゴーヤ、かぼちゃ、オクラ、大根、小松菜、レタスサラダなどが盛られていました。

 

メインプレート以外にも、4つほどサイドメニューが付いてきました。

左上:空心菜と玉ねぎの小鉢

右上:大根と豆の小鉢

左下:野菜の天ぷら

右下:お味噌汁

野菜の天ぷらはパリパリで、特に美味しかったです。

 

こくうプレート

こくうプレート

これに白飯とドリンク(コーヒーや茶など)が付いて、合計で1700円です。

なお、ドリンクをつけなければ1300円となります。

 

スポンサーリンク

ドリンクメニューやデザートメニューも充実!

ドリンクと庭

ドリンクと庭

体に良さそうなドリンクが充実していました。

  • オーガニックジンジャエール
  • オーガニックアップルサイダー
  • シークワーサージュース
  • コーヒー
  • たんぽぽコーヒー
  • 無農薬紅茶
  • 有機ルイボスティー

などなど、すべて500円となります。

 

パイナップルケーキ

パイナップルケーキ

こちらは沖縄のパインで作ったであろうパイナップルケーキです。

しっとりした生地に、パインがたっぷり埋まってました。

値段は確か400〜500円くらいだったと思います。

また、他にも何種類かケーキがあり、どれも美味しそうでしたよ。

 

「カフェこくう」の場所&アクセス。那覇空港から車で2時間ほど。

所在地:沖縄県国頭郡今帰仁村字諸志2031-138

沖縄は北部まで行ける鉄道がありません。

よって、カフェこくうへは必ず車で行くことになります。

レンタカーができる人は、レンタカーがベスト。

レンタカーができない人は、那覇市内からやんばる急行という長距離バスで行くことになります。

※レンタカー比較サイトレンナビを利用すれば、簡単に沖縄のお得なレンタカー会社が見つかります。

 

「カフェこくう」の電話番号、営業時間、定休日

所在地:沖縄県国頭郡今帰仁村字諸志2031-138

電話番号:0980-56-1321

営業時間:11時30分~

定休日:日、月曜日

 

関連記事:沖縄北部観光でおすすめの穴場13選・がっかりスポット1選。

関連記事:沖縄中部観光でおすすめの穴場4選・がっかりスポット1選。

関連記事:沖縄南部観光でおすすめの穴場8選・がっかりスポット3選。

コメント

タイトルとURLをコピーしました