ゴダのプロフィールはこちら(自我介紹)

瀬長島ホテルをブログでレビュー!交通不便で繁華街遠いが景色は最高

琉球温泉 瀬長島ホテル

琉球温泉 瀬長島ホテル

どうも〜、ゴダです。

先日、沖縄那覇周辺にある「琉球温泉 瀬長島ホテル」に泊まりました。

ここは、那覇空港から近かったり、ウミカジテラスがあったりと、話題のホテルです。

ただ、陸の孤島になっており繁華街に出にくいという不便な一面もあります。

というわけで実際に宿泊した感想をレビューしていきます。

良い点も悪い点も洗いざらいまとめたつもりです。

どうぞ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は陸の孤島になっており、繁華街に出にくい。

最初にはっきりとお伝えしたいことがあります。

瀬長島ホテルは陸の孤島になっていて、夜に繁華街に出ることがかなり難しいです。

所在地:沖縄県豊見城市字瀬長174-5

ホテルから市街地まではそこまで遠くないように見えます。

しかし実態は、周辺にモノレールがなく、島を出るだけでも徒歩で20分もかかるのです。

この通り、瀬長島ホテルは外部と遮断されてしまっています。

それでもホテルにはレストランがあり、島内にはウミカジテラスがあるので、晩御飯には困りません。

とはいえ選択肢が制限されることには違いなく、国際通りのような繁華街には行きにくいので注意が必要です。

ホテル内のレストラン↓

瀬長島ホテル内のレストラン(5500円から)

瀬長島ホテル内のレストラン(5500円から)

ディナーは5500円からとなり、決して安いわけではありません。

ウミカジテラス↓

ウミカジテラス

ウミカジテラス

ウミカジテラス内のレストランは1000円前後から楽しめます。

飲食店が多く雰囲気もいいので、私個人は気に入っています。

ウミカジテラスのレストラン一覧

 

スポンサーリンク

「琉球温泉 瀬長島ホテル」へのアクセス方法。2020年からは無料シャトルバスがなくなります。

「琉球温泉 瀬長島ホテル」へは、以下3つの方法でアクセスすることになります。

レンタカー

レンタカーが一番便利です。

ホテルには無料駐車場があるし、簡単に繁華街に行けますからね。

ただ、なかには旅行の最後にレンタカーを返却してから宿泊する人もいるはずです。

そういう人はタクシーかバスで移動することになります。

 

タクシー

タクシーで行く場合、那覇空港から約10分、国際通りから約25分かかります。

そこまで遠いわけではありませんが、お金のことを考えるとなるべく乗りたくないですよね。

(大人数での移動なら、1人辺り運賃が下がるので問題ないですね)

 

バス

2019年7月31日までは無料シャトルバスがあったんですが、今はそれが有料になっています。

ただ、2019年12月31日までは宿泊者に限りホテルがバス代を立て替えてくれます。

その場合はバスの運転手さんから乗車証明をもらい、フロントで現金と交換することになります。

なお、乗り場は那覇空港と赤嶺駅の2箇所で、料金はそれぞれ230円と200円となっています。

(バス運営会社は「中部観光サービス」という会社です。)

バス時刻表

バス乗り場の場所

 

スポンサーリンク

「琉球温泉 瀬長島ホテル」のメリット

では「琉球温泉 瀬長島ホテル」には全くメリットがないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

逆に「琉球温泉 瀬長島ホテル」にはいいところがありすぎて私も気に入っています。

 

メリット①:海のパノラマビューが最高

陸の孤島であるがゆえ、周辺の景色は最高です。

瀬長島ホテルのプールからの景色

瀬長島ホテルのプールからの景色

ホテル玄関口からの景色

ホテル玄関口からの景色

ウミカジテラスからの景色

ウミカジテラスからの景色

ホテルから徒歩5分くらいの場所

ホテルから徒歩5分くらいの場所

那覇周辺でこれだけの景色が見れる場所は他にないでしょう。

だから陸の孤島になってしまうのは、ある意味仕方のないことだと思います。

むしろ、これで那覇空港まで約10分というのは実はすごいことなのかもしれません。

 

メリット②:プールと温泉が最高

ホテルにはプールと温泉が設置されています。

宿泊者なら無料で何度も入ることができます。

プールからの眺め

プールからの眺め

琉球温泉 龍神の湯

琉球温泉 龍神の湯

温泉内部は写真撮影禁止だったので、公式サイトから画像を拝借しました。

5種類ほどの異なるお風呂と、2種類のサウナがありました。

ほぼどの角度からも海が見えて、最高に気持ちが良かったですよ。

また、料金が高いお部屋に限りますが、部屋のベランダには個別露天風呂も付いていました。

お部屋の露天風呂

お部屋の露天風呂

お部屋の露天風呂からの眺め

お部屋の露天風呂からの眺め

プールや温泉からの景色がいいのも、辺鄙な環境ならではですよね。

 

メリット③:朝食が最高。しかも朝から泡盛飲み放題。

瀬長島ホテルの朝食はビュッフェ形式でした。

沖縄料理、純和食、洋食、ドリンク、デザートなどが取り放題で朝からすごいことに(笑)

ポークたまご、沖縄そば、ゆし豆腐、もずくなどなど、

沖縄っぽい料理が食べられたのが嬉しかったですね。

沖縄風の和菓子

沖縄風の和菓子

それから、沖縄風の和菓子もたくさん用意されていました。

普段はあまりお目にかかることがないので、現地の食文化を知ることができて満足です。

また、写真中央にあるのはマンゴーになります。

本土だとマンゴーは高級フルーツなので、マンゴーが食べ放題なのは嬉しいですよね。

これも沖縄のホテルならではと言ったところでしょう。

泡盛飲み放題

泡盛飲み放題

さらには泡盛飲み放題までありました。

朝から度数20%以上のアルコールは少々ヘビーですが、酒好きにはたまりませんよね。

レンタカーを返却してない人は飲まないよう注意してくださいね〜!笑

 

メリット④:部屋は清潔感があって使いやすい

部屋は清潔感があり快適でした。

瀬長島ホテルの部屋

瀬長島ホテルの部屋

ベッドはかなり大きくて、柔らかすぎないタイプです。

かなり快適でした。

琉球畳

琉球畳

琉球畳の上でくつろぐこともできます。

ただ、これは高い料金のお部屋であり、他の料金のお部屋にはありません。

ベランダ

ベランダ

ベランダのくつろぎスペースです。

ここからパノラマビューを見ることができます。

お部屋の露天風呂

お部屋の露天風呂

また上でも紹介しましたが、高い料金のお部屋のベランダには露天風呂も設置されています。

 

スポンサーリンク

「琉球温泉 瀬長島ホテル」まとめ

最後に「琉球温泉 瀬長島ホテル」のメリット・デメリットをまとめます。

 

メリット

  1. 海のパノラマビューが最高
  2. プールと温泉が最高
  3. 朝食が最高(しかも朝から泡盛飲み放題)
  4. 部屋は清潔感があって使いやすい

デメリット

  1. 陸の孤島になっていて、繁華街に出ることが難しい
  2. シャトルバスが無料でなくなった(ただし2019年12月31日まではフロントに乗車証明を渡せばお金を返してもらえる)

 

総合的に判断すると、以下のような人にオススメです。

  • 晩御飯はホテルかウミカジテラスで食べてもいいという人
  • 夜に繁華街に出る必要がないという人(お土産は買い終えた)
  • 空港周辺で宿泊場所を探している人(次の日のフライトが朝早い)
  • 那覇周辺でオーシャンビューが見られるホテルを探している人

私は条件さえ合えばまた泊まってもいいかなと思いました。

琉球温泉 瀬長島ホテル

コメント

タイトルとURLをコピーしました