ゴダのプロフィールはこちら(自我介紹)

ブログ初心者が毎月5万円稼ぐ手順を分かりやすく説明

ブログ初心者が毎月5万円稼ぐ手順を分かりやすく説明

ブログ初心者が毎月5万円稼ぐ手順を分かりやすく説明

どうも〜、ゴダです。

ブログ収益だけで生活できるようになり1年半以上が経ちました。

最近は「生活費+東南アジア旅行できるくらいの金額」を毎月稼いでいます。

ブログで5万円稼げるようになるだけで、退職や海外移住が現実的になってきます。

というわけで私の知識が誰かの役に立てばと思い「ブログで月5万円稼ぐ方法」をまとめました。

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

【ブログ収益月5万円のために】ブログ開設前にすること

①ブログは長期戦になると腹をくくる

センスや向き不向きにもよるのでなんとも言えませんが、ブログで月5万円稼ぐには1年はかかると見ておいてください。

稼げるようになるまでは無給労働であり、金銭的・時間的・精神的に余裕がある人じゃないと耐えられません。

わたしの場合は台湾で生活していたので月の生活費が安かったのと、嫁の金銭的なサポートがあったため、収入がない初期を乗り切ることができました。

どんなに才能がある人でも月5万までは半年はかかるので、長期戦になると腹をくくる必要があります。

 

②長く続けられるジャンルを決める

ブログを始める前は書きたいことがたくさんあります。

でも普通の人であれば、20〜30記事も書けばだいたいネタ切れになっちゃうんですよね。

そこで私たちは、ネタ切れにならない工夫をしなければならないのです。

具体的には、自分の生活と密着したジャンルを軸にすえます。

わたしの場合は「台湾生活」というでっかい軸をすえました。

台湾に住んでいるので台湾ネタが尽きず、今まで長期で更新できてます。

仕事、居住環境、毎日ストレスなくやっている趣味などをジャンルに選びましょう。

ネタが毎日のように出てくるのでオススメです。

 

③市場規模を意識しつつ、ターゲット層を決める

わたしは「台湾」をジャンルに選びました。

台湾に住んでいることだし、これでネタが尽きることはない。

これにて一件落着・・・!

と言いたいところですが、ブログのジャンル決めはそんなに簡単な話ではありません。

一言で「台湾」といっても、様々な切り口で書くことができます。

「台湾移住」なのか「台湾旅行」なのかとか、そう言うことです。

台湾へ旅行する日本人は2018年で189万人ほどでした。

一方、台湾に住んでいる日本人は2017年でたったの2.1万人でした。

つまり、移住記事を書くより旅行記事を書く方が圧倒的に読まれる可能性が高いんですよね。

もちろん、そのぶん旅行記事の方が競合ブログも多いですよ。

それでもビジネスをやる以上、市場規模(読者がどれだけいるか)の把握は必須です。

現実的な数字を無視してがむしゃらに書いても、読者がゼロな領域では結果が望めません。

 

④目標を月間10万PV(1日3333PV)とする

一般的に、月10万PVあれば月5万円稼ぐことができます。

内訳は以下のとおり。

アドセンスで4万円

アフィリエイトで1万円(A8.netバリュコマアマゾン楽天など)

まずはこのラインを目指しましょう。

 

⑤いろいろハードルが高そうだけど、とりあえず始める

ここまで読んで「ブログってハードル高そう」と感じた人もいるでしょう。

しかし、ずっと考えてても何も始まりません。

ブログは初期費用が低いのでリスクはほとんどありません。

ある程度の方向性が決まったらすぐにアクションしましょう。

悩んでる時間があったら記事が書けるし、それで2〜3ヶ月経てば収益も出てるかもしれませんしね。

 

スポンサーリンク

【ブログ収益月5万円のために】ブログ開設時にすること

①自己ドメインをとってレンタルサーバーを契約し、WordPressでブログを書く

ぜひ自己ドメインをとってレンタルサーバーを契約し、WordPressでブログを始めてください。

オススメのレンタルサーバーはwpXレンタルサーバーMixHostです。

超高性能のわりに月額1000円ほどの料金でそこまで高くありません。

なお、アメブロ、はてな、ライブドアなどの無料ブログはオススメしません。

無料ブログは無料で操作が簡単ですが、アクセスが伸びにくく広告も自由に貼れないからです。

やればやるほど伸び悩むので、本気で稼ごうとしている人にはホントおすすめできないんです。

かくいう私も実はライブドアブログで書いてた時代がありました。

実際、あの頃と今では4〜5倍くらいアクセスの伸びが違います。

 

②ブログテーマ(デザイン)はなんでもいい

WordPressブログが開設できたら、操作画面から「テーマ」を適用します。

これによりサイトデザインを簡単に構築することができます。

最初はよく分からないでしょうから、とりあえず無料で高性能のcocoonをダウンロードしましょう。

ブログをしばらく運営し、こだわりが出てきてから有料テーマに変えるのでもOKです。

テーマはいつでも変更できるので、これについては深刻に考える必要はありません。

 

③SNSを開設する

できればSNSアカウントもあった方がいいです。

自分のブログをアピールできる場は複数あった方がいいですからね。

インスタ、ツイッター、tiktokなどいろいろありますが、以下のように使い分ければOKでしょう。

日本人向け→twitter

綺麗な写真を撮ることや自分の外見に自信がある→インスタ

面白い動画が撮れる、自分の外見に自信がある→tiktok

中国人に発信したい→weibo

まあ、数え始めたらキリがありません。

日本語でブログを書く人はとりあえずtwitterをやっておきましょう。

※わたしのアカウントはこちら→@oogoda1

 

スポンサーリンク

【ブログ収益月5万円のために】実際に記事を書く際にすること

①記事を書くポイントは「有益な情報か」「読者に感動を与えるか」

記事を書くポイントはたったの2つです。

それは、

・有益な情報かどうか

・読者が感動するかどうか

です。

自分をアピールしたいだけの1人よがりな文章はいりません。

読者さんに価値(有益さと感動)を提供し、価値あるブログを作りましょう。

 

②タイトルのキーワードを決める

ブログのアクセスを増やすには、キーワードを選定する必要があります。

この記事のタイトルは「ブログ初心者が毎月5万円稼ぐにはどうしたらいいか?」です。

これを「ブログで少額を稼ぐにはどうしたらいいか?」に変えると読者さんが減ります。

それはなぜか?

それは、「ブログ 5万円」で検索する人はいるけど「ブログ 少額」で検索する人はいないからです。

キーワード選定の得意下手はセンスにもよりますが、キーワードプランナーを使うことで補うこともできます。

なるべく多くの人が読み、且つライバルが少ないキーワードが狙い目です。

 

③見出しを整える

記事を書いたら見出しを整えましょう。

見出しというのは、わたしのブログでいう以下の矢印の部分のことです。

ブログの見出し

ブログの見出し

見出しは、記事編集画面の左上にある「段落」から設定することができます。

記事編集画面の左上にある「段落」

記事編集画面の左上にある「段落」

見出しは通常、「見出し2」から使用していきます。(見出し1は使用しません)

<見出し例>

果物(見出し2)
-みかん(見出し3)
-りんご(見出し3)
-バナナ(見出し3)

動物(見出し2)
-犬(見出し3)
-猫(見出し3)
-うさぎ(見出し3)

このとき、見出しにキーワードをしっかり入れていきます。

こうすることで読者が読みやすくなるだけでなく、Google側の読み込みも進みます。

SEO的にとても重要な部分なので、見出しはかならず整えましょう。

※SEO・・・グーグル検索結果に表示させるためにサイトをグーグルの基準に最適化させること

 

④広告を入れる

広告を貼るには、以下のサイトに登録する必要があります。

A8.net
バリュコマ
アマゾン
楽天
グーグルアドセンス

これらサイトへの登録が終わると、それぞれのサイトで扱っている広告が貼れるようになります。

ただ、ブログの記事数が少ないと、申請が通らなかったり、広告を取得できないことがあります。

ある程度記事数がたまってから登録することをオススメします。

(目安は合計20記事以上かな)

 

スポンサーリンク

最後に

色々と難しいことを書きましたが、中でも一番重要なのはネタが続くかどうかだと思います。

ブログが続かない人は、ネタがなくなって何を書けばいいのか分からなくなった人が多いです。

そして、その次に収益が伸びなくてモチベーションが下がってしまう人ですね。

ネタを供給できるジャンルを選び、しっかり収益化していく必要があります。

 

参考記事:雑記ブログの収益が13万円超え!雑記ブログの書き方まとめ。

参考記事:ブログ月10万PV達成!世間で言われるアクセスアップ法って本当?

参考記事:文章力を磨くおすすめ本5冊。ブログや記事の書き方の基本・コツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました