Profile(自我介紹)Contact(聯絡我)

台中人から長年愛されてきた老舗店「継光香香鶏」の台湾風からあげ!

台中人から長年愛されてきた老舗店「継光香香鶏」の台湾風からあげ!

台中人から長年愛されてきた老舗店「継光香香鶏」の台湾風からあげ!

どうも〜、ゴダです。

突然ですが皆さん、台湾の軽食といえば何が思い浮かびますか?

甘いソーセージ?臭豆腐?蛋餅のような朝食類?

ええ、そのどれもが正解ですが、もう一つ忘れちゃいけないものがあります。

それは「台湾風の鶏のからあげ」です!!!

あまり知られていないですが、実は台湾人は鶏のからあげが大好きです。

雞排や炸雞塊などが夜市の定番になっていることからも、その人気が分かりますよね。

そしてなんと、台中には鶏のからあげの老舗店があるんです。

その名も「継光香香鶏」。

台中を代表するB級グルメです。

「継光香香鶏」の本店に行ってきたので、今回はその様子をレポートします!

 

スポンサーリンク

台中を代表するB級グルメ「継光香香鶏」とは?

台中を代表するB級グルメ「継光香香鶏」とは?

台中を代表するB級グルメ「継光香香鶏」とは?

「継光香香鶏」は1973年に台中の繼光街でスタートしました。

つまり50年近い歴史があるというわけです。

これだけで継光香香鶏の人気がうかがえますよね。

(実際、私の嫁は継光香香鶏が大好きで、嫁の紹介でこの店を知りました。笑)

さらに、現在は香港、マレーシア、カナダ、ベトナム、フィリピンにも展開しています。

台湾を代表するグローバルフードといえばタピオカが有名ですよね。

でも、実は台湾は唐揚げもグローバル展開してるんですよ。笑

 

スポンサーリンク

「継光香香鶏」の台中本店に行ってきたよ!

「継光香香鶏」の台中本店

「継光香香鶏」の台中本店

こちらが「継光香香鶏」の台中本店です。

台北の「継光香香鶏」はスタンドだけだったりします。

しかし、台中本店は座って食事できるようになっています。

※詳しい所在地は記事の最後にまとめました。

 

鶏のキャラクター

鶏のキャラクター

入口には鶏のキャラクターが立っていました。

 

店内の様子

店内の様子

店内はカフェのような雰囲気になっています。

ファストフード店にしてはオシャレですよね。

 

スポンサーリンク

「継光香香鶏」のメニューと注文方法

レジでメニューがもらえる

レジでメニューがもらえる

入店したらレジでメニューをもらいましょう。

席に座って注文するものを決めて、それからレジで注文しましょう。

 

継光香香鶏のメニュー

継光香香鶏のメニュー

現在は日本語メニューはありません。(これから作るとのこと)

英語が併記されてるので、英語を見て注文しましょう。

 

主要メニューは以下の通りです。

香香炸雞(メインのからあげ) 大130元、中80元

極饌雞軟骨(鶏の軟骨あげ) 110元

蒜脆杏鮑菇(エリンギフライ) 60元

地瓜薯薯(スイートポテトフライ) 60元

鮮炸魷魚(イカフライ) 110元

甜心地瓜球(スイートポテトボール) 35元

他にも、セット、ピザ、ドリンク(台湾ビールあり)などがあります。

屋台飯ほどジャンキーではなく、高級でもないところが個人的にアリでした。

 

「継光香香鶏」の台湾風からあげを実食!

以下が、私が注文したものです。

 

香香炸雞(メインのからあげ) 大130元

香香炸雞(メインのからあげ) 大130元

こちらがメインの唐揚げです。

台湾の唐揚げはサツマイモ粉を使っているのが特徴です。

また、表面には八角が含まれた塩胡椒がかかっています。

味も食感も日本の唐揚げとは違うため、新鮮な体験になることでしょう。

 

鶏肉は柔らかくて食べやすい

鶏肉は柔らかくて食べやすい

肉は柔らかくて食べやすかったです。

 

個人套餐B(セットB)

個人套餐B(セットB) 130元

セットBも注文しました。

メインの唐揚げ(小)、麻婆豆腐、ライス、酸梅汁が付いてきます。

 

セットBの麻婆豆腐

セットBの麻婆豆腐

日本の麻婆豆腐とは違い、花椒の風味が強く、口の中が痺れます。

これこそまさに「麻」婆豆腐ですね!

(麻は中国語で”痺れる”という意味)

 

酸梅汁(梅の甘酸っぱいジュース)

酸梅汁(梅の甘酸っぱいジュース)

こちらはセットBに付いてくる酸梅汁(梅の甘酸っぱいジュース)です。

日本にはない味のため、トライする価値はあります。

梅の風味が爽やかで、揚げ物にぴったりです。

 

地瓜薯薯(スイートポテトフライ) 60元

地瓜薯薯(スイートポテトフライ) 60元

こちらは地瓜薯薯(スイートポテトフライ)です。

梅パウダーがかかっており、甘いスナックとなっています。

美味しかったですが、ボリュームがすごいので注意してください!

 

極饌雞軟骨(鶏の軟骨あげ) 110元

極饌雞軟骨(鶏の軟骨あげ) 110元

こちらは鶏のナンコツ揚げです。

居酒屋のメニューみたいにパクパク食べることができます。

ビールに合うかも!

 

義式墨魚甜不辣(イカスミの練り物)55元

義式墨魚甜不辣(イカスミの練り物)55元

こちらはイカスミの練り物の揚げ物になります。

台湾でよく食べられる屋台フードです。

ローカルフードに興味がある人は是非お試しください。

 

蒜脆杏鮑菇(エリンギフライ) 60元

蒜脆杏鮑菇(エリンギフライ) 60元

こちらは蒜脆杏鮑菇(エリンギフライ)です。

新鮮でなめらかなエリンギでした。

八角の塩胡椒をかけていただきます。

個人的にはメインの唐揚げとコレが一番オススメです!

 

甜心地瓜球(スツートポテトボール) 35元

甜心地瓜球(スツートポテトボール) 35元

こちらは甜心地瓜球(スツートポテトボール)です。

台湾屋台の定番のお菓子なので知っている方も多いでしょう。

当然ですが、ここの甜心地瓜球も美味しかったです。

 

「継光香香鶏」の店舗情報

今回わたしが訪問したのは台中本店です↓

継光香香鶏・台中本店
所在地:台中市中區繼光街91號
電話番号:04 2226 7919
営業時間:11時00分~22時00分
日本語サイト:https://jp.jg-group1973.com

 

本店に行く時間がない場合は台中高鉄駅店が便利です↓

継光香香鶏・台中高鉄店
所在地:台中市烏日區站區二路8號2F
電話番号:04 3707 7111
営業時間:月から金 11時00分〜22時00分、土日 10時30分〜22時00分

 

その他の店舗は以下ページで確認できます。

店舗検索ページ

 

グーグルマップに「繼光香香雞」と入力しても出てきます。

台湾中に支店があるので、旅行時に気軽に購入できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました