スポンサーリンク

新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)への行き方

在来線の駅「臺鐵新烏日站」のホーム

在来線の駅「臺鐵新烏日站」のホーム

どうも〜、台中在住のゴダです。

ここでは、

新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)への行き方

を写真付きで説明しています。

この記事が台中旅行をする人の参考になれば幸いです。

オススメの旅行予約サイト

エイチ・アイ・エス→安心の大手日系旅行会社。台湾旅行ツアーも多数あります。

エクスペディア→アメリカ発の世界最大の旅行予約サイト。台湾特集多数あります。

Booking.com→私オススメの旅行予約サイト。ホテルのみの予約も簡単にできる。

スポンサーリンク

はじめに知っておきたい→新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)は少し離れてます

新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)は微妙に離れている

新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)は微妙に離れている

台中へは新幹線で行くのが便利です。

台北からは約40分、高雄からは約60分というロケーション。

日帰り旅行もできる距離であり、最近は日本人観光客も増えてきています。

ただ、新幹線台中駅(高鐵台中站)と台中市内は少し離れているんですよね。

新幹線の台中駅に着いたら、在来線電車で10分かけて台中市内まで移動する必要があるんです。

日本の駅で分かりやすく例えるなら「新横浜駅で在来線に乗り換えて横浜駅に行く」みたいな感じですね。

ちょっとややこしいので、初めて台中を訪れる人は戸惑ってしまうかもしれません。

<ここまでのまとめ>

・新幹線の台中駅と台中市内(メインの台中駅がある場所)は離れている。

・新幹線の台中駅から台中市内までは在来線電車で移動する必要がある。(乗車時間約10分)

・新幹線の台中駅は中国語で「高鐵台中站」という。

・台中市内にある台中駅は中国語で「台鐵台中站」という。

スポンサーリンク

新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)への行き方

それでは早速「新幹線台中駅(高鐵台中站)から台中市内(台鐵台中站)への行き方」を説明していきます。

①新幹線台中駅(高鐵台中站)で降りて、在来線電車の駅まで徒歩で移動する

新幹線の台中駅(高鐵台中站)

新幹線の台中駅(高鐵台中站)

駅構内はだだっ広いです。

とても広いので迷子になっちゃいそうですが、その心配はございません。

改札を出たら「往台鐵車站 TRA」の標識を探し、ひたすらその方向へ進めばOKです。

(丸亀製麺の右側の道を通っていきます)

新幹線台中駅から在来線の駅へ

新幹線台中駅から在来線の駅へ

丸亀製麺を過ぎたら、上の写真のような場所に出ます。

ここはひたすらまっすぐです。

新幹線台中駅から在来線の駅へ乗り換え

新幹線台中駅から在来線の駅へ乗り換え

上の写真のように、左には動く歩道、右には階段が見えてきます。

好きな方を選び、どんどん前に進んでいきます。

新幹線台中駅から在来線の駅へ乗り換え

新幹線台中駅から在来線の駅へ乗り換え

階段を過ぎると、上の写真のような場所に出ます。

さっきとは違い「臺鐵新烏日站」という標識が出るようになりました。

ここまで触れなかったですが、実は在来線の駅は「臺鐵新烏日站」といいます。

だからこれで方向は間違ってないです。

このまま自信をもってズンズンと直進していきましょう。

在来線の駅「臺鐵新烏日站」の改札

在来線の駅「臺鐵新烏日站」の改札

しばらくすると在来線の駅「臺鐵新烏日站」の改札が見えてきました。

新幹線の駅から在来線の駅までは徒歩で2〜3分程度です。

ここまでの道のりは全て屋内であり、雨に濡れることがないので安心です。

※悠遊卡がない人は改札左手にある券売機で切符を買うようにしましょう。

※改札そばにトイレやコンビニがあります。

②在来線の駅「臺鐵新烏日站」から台中市内まで電車移動する

在来線の駅「臺鐵新烏日站」のホーム

在来線の駅「臺鐵新烏日站」のホーム

台中市内のある台中駅へは、2番ホーム(北上)から行くことができます。

鈍行だとだいたい10分前後で、駅数でいうと4駅です。

徒歩では行けないですが、電車だとそこまで遠くはない距離ですよね。

③台中市内「台中駅」に到着!

台鐵台中駅(台中市内)の駅外観

台鐵台中駅(台中市内)の駅外観

予定どおり10分ほどで「台鐵台中駅」に着くことができました。

駅は2016年10月にできたばかりのピッカピカの建物です。

新しくて現代的なので東京ビッグサイトかと勘違いするほどでした。(嘘ですw)

なお、台中駅の横には、2016年まで使用されていた旧台中駅があります。

2016年まで使用されていた旧台中駅

2016年まで使用されていた旧台中駅

旧台中駅は日本統治時代の1917年に日本人によって建てられました。

遺跡としての価値があるということで1995年に政府より第二級古蹟に指定され、取り壊されることなく現在まで保存されています。

このように日本時代の建物が大切に扱われているのは、日本人としては嬉しい気持ちになりますよね。

新台中駅のすぐ隣にあるので、日本統治時代の建築に興味がある人はぜひ寄ってみてくださいね。

新幹線台中駅(高鐵台中站)で要チェックなもの

次に、新幹線の台中駅で要チェックなものをご紹介していきます。

①台鐵便當(台湾鉄道弁当)

①台鐵便當(台湾鉄道弁当)

①台鐵便當(台湾鉄道弁当) ※写真は花蓮駅で購入したものです。

これは一言でいうと駅弁です。

各駅で弁当の具材が異なります。

お腹が空いていたら、ぜひ台中の駅弁もトライしてみましょう。

新幹線台中駅構内にあった駅弁の売店

新幹線台中駅構内にあった駅弁の売店

新幹線台中駅の構内には、写真のような駅弁の売店がありました。

60元、80元、100元の三種類の駅弁があります。

全て具材が異なるため、選んでも楽しいお弁当となります。

②高鐵グッズ(新幹線グッズ)の自動販売機

高鐵グッズ(新幹線グッズ)の自動販売機

高鐵グッズ(新幹線グッズ)の自動販売機

文房具、シール、食器セット、電車のミニチュアなど、様々な新幹線グッズが売られていました。

どれも台湾旅行の記念になるものばかりなので、電車が好きな人にはかなりオススメです。

高鐵グッズ(新幹線グッズ)の自動販売機

高鐵グッズ(新幹線グッズ)の自動販売機

自動販売機はこんな見た目をしていました。

こちらは新幹線の券売機付近にあったので、簡単に見つかると思います。

③各種飲食店(各種チェーン店)

高鐵(新幹線)の台中駅にあるスタバ

高鐵(新幹線)の台中駅にあるスタバ

新幹線台中駅の特色とは言えませんが、駅構内には本当に様々なチェーン店が出店していました。

私が覚えているだけでも、ざっと以下のようなお店が軒を連ねていましたね。

・スターバックス

・丸亀製麺

・寿司の争鮮

・モスバーガー

・ロイヤルホスト

・セブンイレブン

・サブウェイ

・ヤマザキパン

etc…

日本人に馴染みのある企業ばかりであり、嬉しいような、つまらないような感じがします。笑

個人的にはスタバの限定グッズを見るのが好きなので、スタバは見ておいてもいいと思います。

参考記事:台湾のスタバってどんな感じ?メニュー、限定グッズ、マグカップ等

台中の観光地・人気スポット

最後に、台中の観光地や人気スポットをご紹介します。

台中は台北や高雄と比べると、やや存在感が薄いです。

しかし人気の観光地は多く、近年は日本人観光客も増えてきています。

日本人に人気のスポットといえば、以下のような場所が挙がりますね。

<台中の人気観光地>

・宮原眼科(アイスクリーム)

・高美湿地(景観地区)

・審計新村(美観地区)

・台中公園

・逢甲夜市(ナイトマーケット)

・一中街商圏(ショッピングストリート)

・宝覚寺の大仏

etc…

台中には他にも色々観光地がありますが、特に人気なのは上記スポットでしょうね。

台中の人気スポットについては私も過去に別記事にまとめています。

台中旅行をする人の参考にしていただきたいと思います。

オススメの旅行予約サイト

エイチ・アイ・エス→安心の大手日系旅行会社。台湾旅行ツアーも多数あります。

エクスペディア→アメリカ発の世界最大の旅行予約サイト。台湾特集多数あります。

Booking.com→私オススメの旅行予約サイト。ホテルのみの予約も簡単にできる。

関連記事:台湾・台中観光のおすすめスポットまとめ

関連記事:【台湾旅行】台北から台中の行き方3選。バス、電車、新幹線の値段と時間

関連記事:台中空港から台中市内への行き方・アクセス、就航フライト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー