スポンサーリンク

台湾花蓮旅行でおすすめの「麗星大飯店(リーシンホテル)」

台湾花蓮旅行でおすすめの「麗星大飯店(リーシンホテル)」

台湾花蓮旅行でおすすめの「麗星大飯店(リーシンホテル)」

どうも〜、ゴダです!

今回は花蓮でオススメのホテルを紹介いたします。

その名も「麗星飯店(リーシンホテル)」です!!!

麗星大飯店は以下のような方にオススメでした。

・花蓮駅を拠点に行動したい人

・多くは求めないけど、清潔さは重視する人

・ウォシュレットが必要な人

・高級感よりもコスパ感を重視する人

結論、交通の便が良くて、必要な設備が整っている、コスパのいいホテルでした。

というわけで以下でホテルに泊まった様子を見ていきましょう!

スポンサーリンク

台湾花蓮「麗星大飯店」のここがオススメ①:駅近

所在地:花蓮縣花蓮市中山路589號

上の地図を見ていただくと分かりますが、本当に花蓮駅から近かったです。

徒歩でいうと10分弱で、街並みを見ながら歩いてるとすぐに着きました。

しかも花蓮は東口(リーシンホテルがある側)を中心に発展しているので、ここに宿をとると行動しやすいんですよね。

また、東大門夜市、将軍府、松園別館、花蓮文化創意産業園区などの主要な観光地も全て東口側にあります。

ホテル近所にはコンビニ、ドラッグストア、飲食店もあるので、数日間の滞在もしやすい感じでした。

スポンサーリンク

台湾花蓮「麗星大飯店」のここがオススメ②:宿泊費が安い

台湾花蓮「麗星大飯店」のここがオススメ②:宿泊費が安い

台湾花蓮「麗星大飯店」のここがオススメ②:宿泊費が安い

上の画像はBooking.comで調べた2人1泊の宿泊費です。

土曜日でこの値段だったので、平日はもっと安いと思われます!

でも、これだけ安くても設備が微妙だったら意味ないですよね。

というわけで以下で設備面を説明していきます。

台湾花蓮「麗星大飯店」のここがオススメ③:必要なものは全て備わっている

自転車は無料レンタル可、バイクは1日300元でレンタル可

自転車は無料レンタル可、バイクは1日300元でレンタル可

まず、入口にズラッと並んでいる自転車とバイクたち。

自転車は無料でレンタル可能で、バイクは1日300元でレンタル可能でした。

花蓮はMRT(地下鉄)がないので、自転車が借りられるのはありがたいですよね・・・!

(ホテルから東大門夜市まで徒歩だと30分だが、自転車だと10分前後となる。)

広々としたお部屋

広々としたお部屋

お部屋が広かったので、思わずブレイクダンスを始めてしまいました。

※注:始めてブレイクダンスやりました。

パナソニックのドライヤーと枕元のコンセント

パナソニックのドライヤーと枕元のコンセント

ドライヤーはパナソニック製。

これ使うとすごい早く髪が乾くんですよね〜!

そして枕元にあるコンセントもありがたい。

ベッドの中で充電しながらスマホを見たりしたいですからね・・・!

ウォシュレットと清潔な浴室

ウォシュレットと清潔な浴室

トイレはウォシュレット付きで、完全に日本人旅行客に対応していました。

海外でウォシュレットがあるのはありがたいですよね〜!

お茶とか水とか

お茶とか水とか

当然ですが、お茶や水やアメニティグッズもそろっていました。

結論:台湾花蓮の麗星大飯店は立地と設備がいいコスパ良好なホテルだった!

ホテルの外観はこんな感じ

ホテルの外観はこんな感じ

というわけで麗星飯店(リーシンホテル)を一言で説明すると「立地と設備がいいコスパ良好なホテル」です。

ゴージャスさにはこだわらず、とにかく便利で清潔な環境を求める人にはオススメですね。

というわけで今回はここまでとなります。

関連記事:台湾・花蓮観光でおすすめの旅行&グルメスポット13!

関連記事:台湾花蓮の「東大門夜市」は原住民料理が美味しい東部最大の夜市!

関連記事:台湾の田舎暮らしってどんな感じ?のんびり農村を旅してみたよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー