★☆オンライン台湾中国語の台台レッスン/25分480円☆★
Profile(自我介紹)Contact(聯絡我)

台湾の心霊スポット5つ!台湾最恐の幽霊屋敷「民雄鬼屋」も紹介!

台湾の心霊スポット5つ!台湾最恐の幽霊屋敷「民雄鬼屋」も紹介!

台湾の心霊スポット5つ!台湾最恐の幽霊屋敷「民雄鬼屋」も紹介!

どうも〜、台湾在住のゴダです。

先日、台湾で最も恐ろしい心霊スポットについてツイートしました。

結果、そこそこバズりました。笑

心霊スポットはあまり面白半分で訪問するような場所ではないです。

しかし、なかには観光地として整備されている場所もあります。

というわけで今回は、台湾の心霊スポットを5つ紹介します。

いわば、台湾心霊スポットのまとめ記事です!

ぜひ台湾旅行の参考にしてください。

 

スポンサーリンク

今回紹介する台湾の心霊スポットはこの5つ!

今回ご紹介する台湾の心霊スポットはこの5つです。

  1. 嘉義民雄鬼屋(嘉義縣民雄鄉興中村義橋)
  2. 台南杏林醫院(台南市西門路一段512号)
  3. 台中烏日鬼屋(台中市烏日区五光路498)
  4. 基隆鬼屋(基隆市仁愛區愛一路45號)
  5. 花蓮凶宅(花蓮縣吉安鄉吉安村吉昌一街258巷25號)

今回わたしの友人が訪問したのは、1の嘉義民雄鬼屋です。

ここは台湾で最恐の心霊スポットとも言われており、最初に紹介するにふさわしいスポットです。

2〜5については実際に行ったわけではないですが、中国語サイトの情報を翻訳してみました。

それでは早速いってみましょ〜う!

 

スポンサーリンク

台湾の心霊スポット①:民雄鬼屋

台湾の心霊スポット①:民雄鬼屋

台湾の心霊スポット①:民雄鬼屋

今回わたしの友人が訪問したのが、この「民雄鬼屋」です。

台湾内では最高レベルに有名な心霊スポットとなります。

 

台湾の心霊スポット「民雄鬼屋」の簡単な説明

民雄鬼屋の周囲は草や木で荒れ果てている

民雄鬼屋の周囲は草や木で荒れ果てている

民雄鬼屋は嘉義県民雄郷に位置する古い邸宅であり、劉氏古厝とも呼ばれています。

民雄鬼屋は嘉南平原で最も財力のあった劉容如という人物が1929年に建てた邸宅です。

3階建のバロック様式であり、外壁には赤レンガが使用され、華麗で優雅な造りとなっています。

のちに劉家の人々は交通が不便ということで、この場所を次第に離れていきました。

そのため現在は損壊が激しく、庭の草木も生えっぱなしの状態となっています。

現在は台湾十大心霊スポットに挙げられ、休日には多くの旅行客が訪れます。

 

台湾の心霊スポット「民雄鬼屋」の歴史

近くで見るとこんな感じ

近くで見るとこんな感じ

当時、主人の劉容如と召使いの女性は不倫関係にありました。

旦那と召使いの不倫に気がついた夫人は、次第に召使いを虐待するようになります。

虐待に耐えられなくなった召使いは、庭の井戸に飛び込んで自殺をしました。

それからというもの、召使いの霊がこの屋敷内を徘徊するようになったそうです。

 

その後、第二次世界大戦中には兵士が民雄鬼屋に居住しました。

そして、どういうわけかは知りませんが、故郷を思う兵士が次々と銃で自殺したそうです。

やがて、こうした民雄鬼屋にまつわる心霊現象の噂は時の天皇陛下に伝わりました。

天皇陛下はこの騒動を抑えるため、屋敷を取り壊すことを命じます。

しかし、いざ民雄鬼屋を壊すとなると、重機械はたちまち動かなくなってしまいました。

仕方なく機械を使わずに取り壊すことにしましたが、今度は作業員が疫病にかかったように一人一人倒れていきました。

それ以降、民雄鬼屋は放置され、心霊スポットになりました。

 

台湾の心霊スポット「民生鬼屋」は観光地化している!

民雄鬼屋の隣にあるカフェ

民雄鬼屋の隣にあるカフェ

現在、民雄鬼屋の隣には「鬼屋咖啡(お化け屋敷カフェ)」が建っています。

現地の旅行ツアーにも組み込まれるほどの人気だそうです。笑

 

カフェのトイレ

カフェのトイレ

カフェのトイレです。

 

カフェのメニュー

カフェのメニュー

メニューもお化けと関係がある名前が付いています。

この通り、現在民雄鬼屋は完全に観光地となっています。

よって、交通は不便ですが、訪問自体は全然問題ありません。

所在地:嘉義縣民雄鄉興中村義橋

 

スポンサーリンク

台湾の心霊スポット②:台南杏林醫院

「杏林醫院」は台南市の市街地に位置しています。

台南人なら一度はその恐ろしい噂を聞いたことがあるほど有名な心霊スポットです。

この病院は20年ほど放置されてますが、室内の設備や当時の患者が残していった物品が完全な状態で残っており、内部は異様な雰囲気に包まれています。

夜になると、窓から外を凝視している長い髪の女性が確認されたり、ぞっとするような寂しい泣き声をを耳にすることがあるそうです。

 

台湾の心霊スポット②:台南杏林醫院

台湾の心霊スポット②:台南杏林醫院

なお、現在は封鎖されており自由に中に入ることができません。

市街地にあるので、前を通ることは可能です。

所在地:台南市西門路一段512号

 

台湾の心霊スポット③:台中烏日鬼屋

「烏日鬼屋」は台湾のネット民が選んだ恐怖指数MAXの廃墟です。

年配の人によると、40年以上前に一人の金持ちが踊り子の感情をもてあそび、それにより踊り子は激怒し、雨の日の夜に赤い服を着たままこの住宅の2階で首を吊ったということです。

噂によると、夜に誰も住んでいないはずの寝室に灯りがともり、女性が泣く声が聞こえるとのことです。

所在地:台中市烏日区五光路498

※Google ストリートビューで確認したところ、それらしき建物が見つかりませんでした。現在はすでに取り壊されている可能性があります。

 

台湾の心霊スポット④:基隆鬼屋

「基隆鬼屋」はバロック式の3階建の建築です。

交通量の多い交差点に位置しており、台湾で最も地価が高い心霊スポットと言われています。

 

現在も残るバーの建築。基隆駅からも近く、交通の便はかなり良い。

現在も残るバーの建築。基隆駅からも近く、交通の便はかなり良い。

言い伝えによると、ここは1950年代にアメリカ軍が台湾に駐在していた際、「美淇酒吧」という名のバーでした。

一人の踊り子がアメリカ兵の子を身ごもりましたが、当のアメリカ兵は踊り子を避け、拒絶するようになりました。

そして、報復のため踊り子はバーに火をつけ、多くの人の命を奪ったと言われています。

ここでは顔半分が焼けた踊り子を見たとか、部屋から不気味な緑色の光が漏れ出ているのを見たとかいう噂があります。

所在地:基隆市仁愛區愛一路45號

 

台湾の心霊スポット⑤:花蓮凶宅

2006年に花蓮吉安鄉にて殺人事件が起こりました。

手足を鉄線で縛られ浴室に放置されている5人の遺体が発見されました。

数年後、勇気ある人物がこの建物に入居しましたが、何週間もしないうちに出ていきました。

入居者の男性は、夜中に幼い男の子が「ここは僕の部屋だよ」と言う声を頻繁に聞いたそうです。

また、近隣住民は、夜帰宅する際、被害者となった幼い娘さんが家に入っていくのを見たそうです。

所在地:花蓮縣吉安鄉吉安村吉昌一街258巷25號

 

台湾の心霊スポットまとめ

1、3、5の心霊スポットは郊外にあるため簡単に行くことができません。

2、4の心霊スポットはいずれも市街地にあり、旅行者でも簡単に行くことができます。

遊び半分で行くことはオススメできませんが、おとなしく見学することなら可能です。

ただ、あまり知られていないかもしれませんが、台湾人は霊的なものを信じる人々です。

神様や幽霊の存在を信じ、そういったものに尊敬の念や畏れの気持ちを抱く人が多いです。

だから尚更、心霊スポットで騒いだり、バカにするような行為はやめましょう。

心霊スポットを見学する際もマナーに気をつけてお行儀よくするのです!笑

 

参考元:膽小者勿看! 台灣5大鬼屋傳說(中国語の記事)

コメント

タイトルとURLをコピーしました