Category
Archive
2022/10/18 ブログデザインを変更しました! 日中翻訳も承っています!

台湾人が選ぶおすすめ寺院8!台湾の廟(お寺)は龍山寺以外にもある

どうも〜、ゴダです。

先日、台湾の調査会社が台湾人に人気の寺院を発表しました。

調査方法は、ネット上で名前が多く挙がったお寺をランキング形式にするというものです。

旅慣れた方は「日本人がよく行くお寺」だけでなく、「台湾人に人気のお寺」にも行ってみましょう。

何か新しい発見があるかもしれませんよ。

 

目次

台湾人に人気の寺院ランキング・トップ8!

台湾には合計で15,000ものお寺があり、コンビニの数よりも多いそうです。

これだけ信仰心が強い台湾においてトップ8に輝いた寺院は一体どこでしょうか?

※以下の一部の画像はWikipediaの版権フリーのものを転載しています。

 

8位:西螺福興宮(雲林)

西螺福興宮(雲林)

西螺福興宮(雲林)

康熙56年(1717年)に福建省永泉寺の明海禅師と商人の鄭時敏が、この地に湄洲聖母神像を安置したのが始まりです。

雍正元年(1723)には西螺福興宮が建設され、螺陽で最初のお寺となりました。

西螺福興宮は媽祖廟であり、今でもこの地域の信仰の中心となっています。

ネットで名前が挙がった数:2416

住所:雲林縣西螺鎮延平路180號

開放時間:5:00〜22:00

公式サイト:https://www.taipingmatzu.org.tw

 

7位:竹山紫南宮(南投)

竹山紫南宮(南投)

竹山紫南宮(南投)

竹山紫南宮は南投で200年ほどの歴史を持つお寺です。

 

お金を借りることができる事務所

お金を借りることができる事務所

竹山紫南宮を参拝すると金運に効果があり、お寺からお金を借りることができることでも有名です。

台湾中部の商売人が多く訪れ、実際にビジネスが成功した人も続出しています。

ネットで名前が挙がった数:31920

住所:南投縣竹山鎮大公街40號

開放時間:7:00〜21:00

公式サイト:http://www.紫南宮.tw

 

6位:台北龍山寺(台北)

台北龍山寺(台北)

台北龍山寺(台北)

台北龍山寺は日本の旅行ガイドブックに必ず掲載されているお寺です。

台北市内にあり、交通の便が非常に良いことから、外国人観光客も多く訪れます。

お寺周辺には夜市もあり、台湾の下町風情を楽しむことができます。

ネットで名前が挙がった数:32422

住所:台北市萬華區廣州街211號

開放時間:6:00〜22:00

公式サイト:https://www.lungshan.org.tw

▼わたしが龍山寺を訪問した時の記事はこちら

あわせて読みたい
ゴダの北北基おもしろカード旅行3日目 〜龍山寺、方舟命卜地理、迪化街、稻舍 URS329、李亭香〜 來認識我吧♪中文版自我介紹在此。 どうもゴダ(@oogoda1)です。 台湾観光局のお誘いで、「北北基おもしろカード(中国語名:北北基好玩卡)」のPR旅行に行ってきました...

 

5位:鹿港天后宮(彰化)

鹿港天后宮(彰化)

鹿港天后宮(彰化)

鹿港天后宮は彰化県鹿港にある媽祖廟です。

その歴史は古く、清初期に建設され400年近くが経ちます。

寺院内には清の皇帝(雍正帝、乾隆帝、光緒帝)御製の横額が飾られています。

ネットで名前が挙がった数:35202

住所:彰化縣鹿港鎮中山路430號

開放時間:6:00〜22:00

公式サイト:https://www.lugangmazu.org

 

4位:北港朝天宮(雲林)

北港朝天宮(雲林)

北港朝天宮(雲林)

北港朝天宮は雲林県北港にある媽祖廟であり、台湾の媽祖信仰の総本山と言われるすごいお寺です。

日本統治時代の1913年に第5代台湾総督の佐久間左馬太が「享于克誠」と書かれた扁額、1930年に第13代台湾総督の石塚英蔵が「神恩浩蕩」と書かれた扁額を奉献し、それぞれ台湾の国定史跡に指定されています。(Wikipedia)

また、お寺自体が素晴らしいのは当然ですが、お寺の正面に広がる参道には様々な露店が立ち並んでおり、参拝のついでに観光ができるスポットとなっています。

日興堂喜餅の中華菓子はとても美味しいためぜひ行ってみてください。

ネットで名前が挙がった数:51913

住所:雲林縣北港鎮中山路178號

開放時間:4:00〜0:00

公式サイト:http://www.matsu.org.tw

 

3位:台北行天宮(台北)

台北行天宮(台北)

台北行天宮(台北)

台北行天宮もまた台北市内にある非常にアクセスが良いお寺です。

こちらも日本の旅行ガイドブックには必ずといっていいほど掲載されています。

寺院内では「収驚」というお祓いを無料で体験でき、お寺付近に占い横丁があるなど、スピリチュアル体験ができることで観光客に人気です。

しかし他のお寺に比べると比較的新しく、1943年に台北市永楽町(現在の迪化街)に創建した行天堂が起源と言われています。

ネットで名前が挙がった数:54009

住所:台北市中山區民權東路二段109號

開放時間:4:00〜22:00

公式サイト:https://www.ht.org.tw/index.php#ht01

▼わたしが行天宮を訪問した時の記事はこちら

あわせて読みたい
台湾スピリチュアル体験!行天宮で収驚し、失われた魂を取り戻せ! どうも〜、ゴダ(@oogoda1)です! 実は最近、ずっと気分が落ち込んでました。 なぜなら、 冬の台北は雨が多く、 そのうえ私は在宅ワークなので引きこもりがち、 しかも...

 

2位:白沙屯拱天宮(苗栗)

白沙屯拱天宮(苗栗)

白沙屯拱天宮(苗栗)

白沙屯拱天宮は同治二年(1863)に建てられた媽祖廟です。

一年に一度行われる「媽祖繞境」というイベントは必見です。

多くの信者が媽祖様のあとを追って街を練り歩く様子を見ると、台湾の媽祖信仰がどれほど強烈なものかが分かります。

ネットで名前が挙がった数:138954

住所:苗栗縣通霄鎮8號

開放時間:4:00〜21:30

公式サイト

 

1位:大甲鎮瀾宮(台中)

大甲鎮瀾宮(台中)

大甲鎮瀾宮(台中)

大甲鎮瀾宮の「媽祖繞境」も非常に有名です。

旧暦三月に行われ、台湾のテレビもその様子を放映します。

ネットで名前が挙がった数:264861

住所:台中市大甲區順天路158號

開放時間:3:00〜23:00

公式サイト:http://www.dajiamazu.org.tw

 

参考記事:台灣8大熱門廟宇!祂信眾多到霸榜

台北行天宮(台北)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次