スポンサーリンク

1ヶ月以上の長期帰国にオススメのポケットルーター「縛りなしWi-Fi」

1ヶ月以上の長期帰国にオススメのポケットルーター「縛りなしWi-Fi」

1ヶ月以上の長期帰国にオススメのポケットルーター「縛りなしWi-Fi」

どうも〜、ゴダです。

2月11日から3月14日まで日本に帰国していました。

これだけ長期で帰国するとなると心配なのがネットの問題です。

宿泊先には無料Wi-Fiがありますが、外に出たらネットがつながらないですからね。

それでいろいろと検討した結果、今回は「縛りなしWiFi」を申し込むことにしました。

今回1ヶ月間使用した結果、速度的にも料金的にも満足でした。なかなかアリです。

というわけでここでは「縛りなしWiFi」の紹介をしていきます。

「縛りなしWi-Fi」がオススメな人

・1ヶ月以上の長期でポケットWi-Fiを使いたい人
・2人以上でネットにつなぎたい人
・月途中ではなく、月末まで使用する予定の人

スポンサーリンク

「縛りなしWi-Fi」の基本的なスペック(特徴)

今回わたしがレンタルした機種

今回わたしがレンタルした機種

「縛りなしWiFi」の特徴を箇条書きで説明しますね。

  • 初期費用(契約料)がかからない
  • 解約違約金もかからない
  • 解約の連絡をした翌月が実際の解約月
  • 初月のみ日割り計算
  • 2ヶ月目からは日割り計算ではなく1ヶ月分費用がかかる
  • 1ヶ月の費用は3300円
  • 最大で10台まで同時に使用可能(機種によっては13台)
  • 月間の通信制限なし(使い放題)
  • 下り最大440Mbpsなど(機種による)

複数人で長期で使用する場合にオススメです。

以下で実際にかかった費用を説明していきます。

スポンサーリンク

「縛りなしWi-Fi」今回実際にかかった費用

今回、2月11日から3月14日まででかかった費用は合計5,464円でした。

内訳は、2月11日から2月28日までが2,164円、3月1日から3月14日までが3,300円となっています。

縛りなしWi-Fiは初月のみ日割り計算であり、2ヶ月目からはいつ解約しても1ヶ月分費用が発生します。

だから今回は3月14日まで使用しましたが、日割りではなく1ヶ月分まるまるお金がかかったというわけです。

つまり、月末まで使用する人の方が金額的にはお得ということになります。

※実際にはルーターを最後に返送する郵送代もかかっています。

「縛りなしWi-Fi」申し込み→受け取り→解約依頼→返送の流れ

最後に、申し込みから返送までの実際の流れをご説明します。

「縛りなしWi-Fi」申し込み

「縛りなしWi-Fi」申し込み

「縛りなしWi-Fi」申し込み

「縛りなしWiFi」のページにて必要事項を入力します。

入力が終わったら、最短で翌日に到着します。

「縛りなしWi-Fi」受け取り

「縛りなしWi-Fi」受け取り

「縛りなしWi-Fi」受け取り

郵便のレターパックライトにて翌日に現物が届きました。

スイッチを入れれば即使用することができます。

「縛りなしWi-Fi」解約依頼

縛りなしWi-Fiは、自分の好きなタイミングで解約することができます。

よって、解約したい月が決まったら、自分で運営会社に解約の連絡を入れる必要があります。

わたしは予め日本滞在時間が決まっていたため、現物が届いてすぐに解約のメールを送りました。

「縛りなしWi-Fi」解約承認の返信メール

「縛りなしWi-Fi」解約承認の返信メール

すると翌日にすぐ解約承認の返信メールが来ました。

あとはここに記載の返却先住所に返送するだけです。

「縛りなしWi-Fi」返送

郵便局に行き、指定された住所に返送しました。

この時に本体以外のレンタル物(充電器やモバイルバッテリー等)を返送することも忘れないようにしましょう。

「縛りなしWi-Fi」は2人以上で長期使用する場合にオススメ

上記内容をまとめると、以下のような人にオススメと言えるでしょう。

  • 1ヶ月以上の長期でポケットWi-Fiを使いたい人
  • 2人以上でネットにつなぎたい人
  • 月途中ではなく、月末まで使用する予定の人

わたしはリモートワーカーであり、妻と行動を共にしています。

普段は台湾に住んでおり、今回は日本に1ヶ月ちょっと帰るプランでした。

だから初期費用も中途解約費用もない、2台以上同時でつなげるWi-Fiを探していました。

あまりいないと思いますが、私と似たような境遇の人にオススメですね。

※もちろん日本在住で長期的に使用したい人にもオススメです。

最後に:「縛りなしWi-Fi」を他社ポケットルーターと比較してみた

①Wifiレンタルどっとこむ

Wifiレンタルどっとこむ は完全に日割り計算のポケットルーターです。

縛りなしWiFiは初月は日割り計算で、2ヶ月目からまるまる1ヶ月の費用がかかるので、費用の計算方法が全然異なります。

ただし、Wifiレンタルどっとこむは1ヶ月で7000円くらいかかってしまい、決して安いとは言えません。

②w/WiFi

w/WiFi(ウィズワイファイ)も解約違約金がないので、一時帰国者にオススメです。

しかしこちらも1ヶ月で7000円くらいかかってしまいます。

やはり縛りなしWiFiの方が安いなあという印象です。

というか他にも色々Wi-Fiの会社を調べてみたのですが、どこも縛りなしWiFiに比べるとメリットが見つかりませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー