スポンサーリンク

ウェルスナビの運用実績をブログで報告。9ヶ月目は米中経済戦争沈静化でちょっと復活

ウェルスナビの運用実績をブログで報告。9ヶ月目は米中経済戦争沈静化でちょっと復活

ウェルスナビの運用実績をブログで報告。9ヶ月目は米中経済戦争沈静化でちょっと復活

どうも〜、金の亡者・ゴダです。

毎月恒例となったウェルスナビの運用実績報告の時間です。

2019年1月は運用を始めてから9ヶ月目となります。

2018年12月は-14万円まで下がったので、2019年1月の結果が気になってる方もいるでしょう。笑

結論、2019年1月は-14万円から-2.6万円まで復活し、私の心も軽くなりました。笑

では今回もはりきって2019年1月の運用実績詳細と投資計画を書いていきます。

スポンサーリンク

ウェルスナビの運用実績をブログで報告・9ヶ月目。元本割れ-2.6万円まで復活!

元本の-26,704円(-1.68%)

元本の-26,704円(-1.68%)

先月の-14万円から-2.6万円までふっかーつ!!

この一ヶ月で11.4万円ほど金額が増えたことになります。

ウェルスナビ-2.6万円の内訳

ウェルスナビ-2.6万円の内訳

内訳は上記の通りです。

米国株が-2.648円、日欧株が-31.890円、新興国株が-15.628円となっています。

米国株と新興国株はだいぶ復活したけど、日欧株が復活してない感じ。

日本が足を引っ張ってるのかヨーロッパが足を引っ張ってるのか、それは分かりません。

いずれにせよ全体的な株価が落ちた理由は「米中経済戦争」が原因だと言われています。

現在は米中経済戦争が沈静化していますが、また米中がお互いに経済制裁をするようになったら、株価がズドーンと落ちることでしょう。

スポンサーリンク

2019年以降の世界の株価、注意すべきは「米中経済戦争の続き」です!

2019年以降の世界の株価、注意すべきは「米中経済戦争の続き」です!

2019年以降の世界の株価、注意すべきは「米中経済戦争の続き」です!

米中貿易戦争(べいちゅうぼうえきせんそう、英: China–United States trade war)は、アメリカ合衆国と中華人民共和国の二国間における貿易問題のことである。2018年以降、相互に追加関税を実施し始めたことにより顕在化した。本件は、1990年代から経済的に急成長を続けている中国と、20世紀初頭から約100年に渡って世界の覇権を握って来た米国の競争の一角の顕在化でもある。

Wikipediaより

経済学者でもなくアナリストでもない私が偉そうに経済を語るのも微妙ですが・・・

2018年の株価下落の原因は明らかに米中経済戦争にありました。

だから2019年に注視すべきは「引き続き米中経済戦争が起こるのか?」だと思います。

2019年に入ってからは米中経済戦争はいったん沈静化しています。

しかし中国経済の成長を米国が指をくわえて見ているだけにも思えないわけでして。

私個人としてはまた両国間で一悶着(ひともんちゃく)あるんじゃないかと思っています。

(米国が中国に対しテキトーに言いがかりをつけて経済制裁をするとか)

そうなると世界的に株価が下がるのは明白であり、やはりそれまでに株やウェルスナビを売っておく必要があります。

2019年、いつ米中経済戦争が再び起きる?

2019年、いつ米中経済戦争が再び起きる?

2019年、いつ米中経済戦争が再び起きる?

それは誰にも分かりません。

2019年内に起きないかもしれないし、2019年内に起きるかもしれない。

経済戦争の有無も、時期も、全てが予測できません。

ただ一つ言えるのは、私たちにできることは、トランプさんの発言や米国の経済政策に敏感になることくらいです。

できれば株価が上昇しているギリギリまでウェルスナビを保有して、米中経済戦争が再び起きそうなタイミングで売るのがベストですよね。

株やウェルスナビの売買で「あと◯万円上がったら売る!」というような考えはNG!

株やウェルスナビの売買で「あと◯万円上がったら売る!」というような考えはNG!

株やウェルスナビの売買で「あと◯万円上がったら売る!」というような考えはNG!

金融取引でよく聞く言葉に「感情に左右されないようにしよう」というものがあります。

これは「株価はあなた個人の事情にあわせて変動しているわけではないので、個人的な感情は捨てて、データだけを読み取ろう」という意味です。

わたしもお金欲しいですから「利益がプラス10万円になったら売ろう」みたいに考えることはよくあります。

でも実際の株価は私たちの事情なんて関係なしに、全く違う要因によって変動しています。

だから皆さんも「プラス10万円くらい欲しい」という個人的な願望は捨てましょう。

私は「米中経済戦争の続きのタイミング」だけにフォーカスして毎日ニュースを閲覧していますw

今はウェルスナビを始めるいいタイミングかも。

もちろん発言に責任は持てませんが、個人的に今はウェルスナビ参入のいいタイミングだと思っています。

株価はやや低く伸びしろがあります。

米中経済戦争はいったん沈静化してるので、ここからいきなり下がるとは考えにくいです。

株価も上昇基調にありこのまま緩やかに伸びていくような気もします。

ウェルスナビを始めたい人へ:まずは無料診断から始めよう。

まずは無料診断をしてみよう

まずは無料診断をしてみよう

まずはスマホアプリの無料ダウンロード or 公式サイトから無料診断をしてみましょう。

まず、現在の年齢、年収、金融資産額、毎月の積立額などを入力します。

すると、数年後の資産増加額が表示されます。

ちなみに私の場合は「460万円が、70%の確率で850万円以上になる」と診断されました。

ゲーム感覚でちょっと楽しいので、一度試してみることをオススメします。

【スマホアプリでウェルスナビ無料診断】

※スマホからのみ閲覧可能

【ウェスルナビ無料診断】

※スマホ、PCどちらからでも閲覧可能

■私の過去の運用実績はこちら。

ウェルスナビの運用実績をブログで報告。1ヶ月目はプラス2万円!

ウェルスナビの運用実績をブログで報告。2ヶ月目はプラス3.4万円

ウェルスナビ関連記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー