スポンサーリンク

【カリスマYoutuber】ジョーブログのヤバすぎる挑戦と名言まとめ

こんにちは、ゴダです。

(Twitterはコチラ→@oogoda1

皆さんは「ジョーブログ」というYoutubeチャンネルをご存知ですか?

ジョーブログのジョーさん

ジョーブログのジョーさん

このYoutubeチャンネルはジョーさんという方が運営しています。

金髪にストリート風のファッション、チャラいしゃべり方。

ひと昔風に言うと「チーマー」っぽい感じとでもいいましょうか。

とにかく、渋谷とかで見つけたら絶対に目を合わせたくないタイプです(笑)

ですがこの外見とは裏腹に、言ってることは割とまともで、やってることは体張ってて、毎回すごくチャレンジングで見るものを魅了します。

どのくらい体張ってるかは以下で詳しく説明しますが、とにかくこんな人を私は今までに見たことがありません。

おそらく今、日本で一番やばいYoutuberの一人なのではないでしょうか。

何を隠そう、私はつい先日ジョーブログを知って、あまりの面白さに一晩で全ての動画を見てしまいました。

ゴダ「ジョーブログの感動をみんなにも伝えたい!」

というわけで今回記事にさせていただきました。

※ちなみにこのジョーブログの「ブログ」は、Vlog(ビデオ+ブログ)の意味です。文章のブログはBlog(ウェブログ)といいます。

スポンサーリンク

ジョーさんの基本情報

本名:金沢仁宏(かなざわまさひろ)

生年月日:1991年9月17日(25歳)

身長:166cm

出身:大阪府

動画数:300近く

Youtube登録者数:48万8千人以上
※2017年4月14日現在の数字

ジョーさんは高校卒業して沖縄でボクシングの修行をし、その後は自転車で日本一周をしたり、バーを経営したりしています。

それ以降の活動については、基本的にYoutubeに全てアップしているので追いやすいと思います。

と、これだけ聞くと「普通によくいそうな世界一周とかしてそうな自由人なのでは?」と思ってしまいますよね?

でもジョーさんの旅のスタイルは普通の自由人と全然違うんです。

ジョーさんの活動の根底には「チャレンジ精神」があります。

もちろん、ただ単に世界一周旅行をしている人にもチャレンジ精神はありますよ。

でもジョーさんは誰もやれないことをやり遂げてしまうような、精度の高いチャレンジ精神を持ってるんですよ。

具体的には、裏社会を調査したり、一般人が行けないようなところに行ったり・・・。

とにかく、ただフラフラ海外旅行してるだけの人とは一線を画すんですよね。

ですのでわたしも一介のブロガーとして、はたまた起業家として、ジョーさんのあり方からは学ぶことがたくさんあるのです。

スポンサーリンク

ジョーさんのやばかった動画

ここまで「ジョーはやばい」とだけ書いても、いったい何がやばいのかが伝わってないと思います。

ですのでここでは、実際に私がやばいと思った動画を紹介していきます。

その①:【殺人率世界一】首都がスラム化したカラカスに行ってみた。

これはジョーさんがベネズエラの首都カラカスを旅した時の動画です。

カラカスは世界で一番殺人率が高い都市であり、殺人率は東京の100倍と言われています。

窃盗や強盗もあわせると犯罪件数はものすごいことになりそうですよね。

こんな危ないカラカスですが、ジョーさんは夜中に街に繰り出してビデオを撮ったりしています。

もちろんタクシーで徘徊(はいかい)するなどそれなりの対策はとっていますが、それでも普通の人間はこんなことなかなかできないですよね。

夜中のカラカス市内の様子をレポートした日本の動画は本当にないと思われるので、個人的にはとても貴重な動画だと思ってます。

その②:【貧困層100万人】アフリカ最大のスラム街に行ってみた【アフリカ縦断#24】


そもそもアフリカ旅行をしたユーチューバーって時点でレアですが、

その上アフリカ最大級のスラム街にまで行っちゃってるんですからね。

アフリカといえば、治安が悪かったり、マラリア蚊がいたり、危険生物がいたり、

本当に冗談では済まされないほど危険な目にあう可能性があります。

そういう意味でジョーさんは本物の冒険家であり、旅好き人間のリスペクトの対象なのです。

その③:【震災から6年】福島原発事故1キロ圏内に行ってきました【東日本縦断の旅#10】

これもなにげに超すごい動画。

福島原発の1キロ圏内の様子を撮影しているのですが、これって貴重資料ですよね。

というか一般人が1km圏内に普通に立ち入っても大丈夫なんですね・・・。

ここで疑問なのが、この動画の閲覧数。

福島原発1キロ圏内の様子なんてものすごい動画だと思うんですけど、2017年4月現在、閲覧数がたったの15万回しかないんですよね。

もっと閲覧されててもいいと思いますが・・・。

その④:【日本唯一のスラム街】西成で1万円使い切るまで帰れま10!!!

日本最大のスラム街で有名な西成地区で、1万円を使い切るというお茶目な企画です。笑

私もあそこへは何回か行ったことがありますが、自販機のジュースが50円、お弁当が300円など、かなり物価が低い印象があります。

それゆえ、ここで1万円を使い切るのは非常に難しいと思うのですが、果たして結果はどうなるのでしょうか???

ジョーブログは冒険ものだけでなく、こういうちょっとした企画ものも十分に見応えがあります。

西成の様子も同時にわかる良動画なので、ぜひぜひ見てみてくださいね!

■わたしも西成潜入ルポを書いてます!!

日本一のスラム「大阪西成あいりん地区」潜入ルポ。治安や格安ホテルも紹介

その⑤:【スラム】インド最下層の電車が酷すぎる

いろいろな国に行っているジョーさん。

危険地帯の動画が多い印象ですが、異国の日常の動画も撮ったりしています。

インド人にとっては何気ない日常でも、日本人にとってはとんでもないカオス!

こういう動画もまた刺激があって面白いですよね。

その⑥:【突撃】北朝鮮に潜入!平壌の街の今を公開します!

2017年5月31日にアップされた動画です。

ジョーさんはちょっと前までツイッターで北朝鮮の情報を集めていたので、まさかとは思っていたのですが・・・本当に北朝鮮に行ってしまうとは。

これはただの旅人のネタ動画の範疇におさまらず、現在の北朝鮮を紹介する貴重な資料として残るであろう動画です。

もちろん、ビデオカメラに写すことができた部分は、北朝鮮政府によって準備された偽りの北朝鮮かもしれません。

ですが、それでも北朝鮮の動画を撮って帰ってくるというのはすごい。すごすぎるぞジョー!

ジョーさんの魅力

ここまでチャレンジ精神と体の張り方がすごいことを強調してきましたが、動画を見てるとまだまだジョーさんの魅力があることに気づきます。

まず、このひと多分普通に頭いい人ですよね?

動画の内容がそもそも面白いので企画力あるし、構成もしっかりしてますよね。

しかも動画の中で言ってることも割とまともで、時には感動すらしちゃいます。

最初はヤンキーぽくて嫌だなと思って見てましたが、だんだん人柄に吸い込まれていきました。

優しそうだし。

ちょっとジョーさんのことを褒めすぎな気もしますが、とにかくジョーさんの動画は衝撃がでかすぎました。

ジョーブログの本

ジョーさんはこれまでに二冊本を出版していますが、今はそのどちらも再入荷の予定はないそうで、手に入らないです。

私はジョーさんを知るのが遅すぎたのですが、それを悔やんでも仕方がないです。

第三冊目は絶対にゲットしてやるという気持ちで、ツイッターやユーチューブをフォローしています(笑)

ちなみに一冊目の本は「ネズミはドブ川へ飛び込んだ」というタイトルで完全に自費出版。

街頭やイベントで1000冊売り切ったそうです。

二冊目の本は「JOE DAYS」というタイトルで、クラウドファンディングで資金を集めて出版したそうです。

これもどうやら完売してしまっていて、今は手に入らないようですね。残念。

とにかく三冊目に期待です!

ジョーさんの収入

ジョーブログの収入は以下のとおりです。

獲得金額:1464万4677円

平均年収:516万8709円

参考:Tuber Town

Youtube登録者数が48万人以上いて、全動画合計で1億回以上再生されていてこの金額です。

わたしはYoutubeで稼ぐのは難しいと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

でも、ジョーさんは他にもバーやシェアハウスを経営しているようなので、それらを合計するとかなりの年収になることでしょう。

ジョーの名言

以下動画からの転載ですが、興味ある方はご覧ください。

割れてからがi-Phoneでしょ。

必死で頑張ってる人にとやかく言うやつには、一撃必殺「じゃあお前らやってみろ。」

好きなことして迷惑かかってまうんはしゃあない。ただ、迷惑をかけられたときに許せるような広い人間に育て。

明日ハンバーガーが食べたい。それが夢・・・。

(空気は)読むもんやない。吸うもんや。

最後に

今回は私がハマっているYoutuberジョーさんの紹介でした。

ジョーさんの動画を見ると、「こんなにもワクワクすることをしている人がいるんだ」と刺激をもらいます。

また、「人生を楽しんでやる」というジョーさんの強い気持ちが感じられ、思わず「俺も負けてらんねぇ!」となってしまいます。

わたしもジョーさんに負けないよう、人生を思いっきり楽しんで、後悔しないように走りきりたいです!!!

■ジョーが出版した本を読んで見ました!

関連記事:ジョーブログ「瞬発力の高め方」レビュー。買った、読んだ、感動した

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー