【香港の物価は高い】香港の交通費、食費、宿泊費の比較

【香港の物価】香港の交通費、食費、宿泊費について

【香港の物価】香港の交通費、食費、宿泊費について

こんにちは、ゴダです。

ここでは4回香港を訪問した経験をもとに、香港の物価をまとめています。

香港に行く全ての人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

香港の物価はアジアの中では高め

香港の物価はアジアではかなり高い方です。

先進国並みの経済発展を遂げているので、当然といえば当然ですね。

具体的には、全体的に東京とほぼ同じくらいの値段といえます。

でも香港の面積は東京都の半分くらいなので、家賃やホテル代は特に高いです。

だから現地に住む場合は、生活費全体で家賃の割合が特に高くなってしまいます。

ちなみに2018年8月現在のレートは1香港ドル=14円ほどです。

※以下、1香港ドル=14円で計算していきます。

スポンサーリンク

香港の交通費

はじめに:空港でオクトパスカード(八達通)を購入しよう

オクトパスカード(八達通)

オクトパスカード(八達通)

<オクトパスカードの値段>

大人:150香港ドル(約2117円)、子ども:70香港ドル(約988円)

※うち50ドルがデポジット。

香港にはスイカのようなチャージ式の交通カード「オクトパスカード(八達通)」というものがあります。

これを使えば、地下鉄やバスの料金が安くなり、少数単位で小銭を払う必要も無くなるので、香港旅行では必須のアイテムとなります。

Airport Expressと書かれた窓口で購入できる

Airport Expressと書かれた窓口で購入できる

空港に着いたら、まずは「Airport Express」と書かれた上記の窓口でオクトパスカードを購入しましょう。

基本料金は大人が150香港ドル(約2117円)、子どもが70香港ドル(約988円)となっており、うち50香港ドルはデポジットとなります。

帰国する際にカードを返せば、この50ドルは返ってきます。(ただし、手数料として9ドルが徴収されます。)

MTR(香港地鉄)

MTR(香港地鉄)

MTR(香港地鉄)

<普通チケット使用時>

初乗り:大人4.5ドル(約63円)、子ども3ドル(約42円)

尖沙咀〜旺角(3駅):大人5.5ドル(約77円)、子ども3ドル(約42円)

尖沙咀〜中環(2駅):大人11ドル(約155円)、子ども5ドル(約70円)

尖沙咀〜ディズニー(12駅):大人23.5ドル(約331円)、子ども12ドル(約169円)

参考:香港地下鉄価格表2018年

<オクトパスカード使用時>

初乗り:大人4.5ドル(約63円)、子ども2.9ドル(約40円)

尖沙咀〜旺角(3駅):大人5.5ドル(約77円)、子ども3ドル(約42円)

尖沙咀〜中環(2駅):大人10ドル(約140円)、子ども5ドル(約70円)

尖沙咀〜ディズニー(12駅):大人20.8ドル(約293円)、子ども10.5ドル(約148円)

参考:香港地下鉄価格表2018年

MTR(香港地鉄)とは、一言でいうと地下鉄のことです。

香港の都市部を移動するならこれが最も便利な移動手段となります。

基本的には日本より安いですが、「尖沙咀〜中環」のように海を超えると料金は跳ね上がります(それでも日本よりはちょっと安い印象ですね)。

香港は小さい都市なので、長距離移動を何度もしない限りは1日に1000円も超えないと思われます。

空港から市内へのバス

空港と市内をつなぐバス

空港と市内をつなぐバス

<代表例>

A21バスで香港国際空港から尖沙咀へ:33ドル(約465円)

もちろん行き先や海を越えるかどうかにもよりますが、空港から香港市街地へのバス代は50分前後でだいたい30ドル〜40ドル(約423円〜約564円)となります。

もちろん日本にもいろんな空港があるので一概にはいえませんが、空港バスも日本より香港の方が安いイメージですよね。

市バス

市バス

市バス

<代表例>

1番バスで尖沙咀碼頭から竹園邨へ:5.8ドル(約81円)

※7キロほどの距離

バスの料金は距離によるので一概には言えませんが、基本的にはMTRより少し安いイメージです。

ただし路線がかなり複雑なので、香港の交通事情に慣れてないと使いこなせません。

逆にいうと、うまく活用することができれば、かなり安くいろんなところに行けることになります。

タクシー(的士)

香港ではタクシーを的士と呼ぶ

香港ではタクシーを的士と呼ぶ

初乗り(2km):20ドル(約282円)

ご覧のとおり、香港のタクシーは日本よりかなり安い料金です。

でも九竜半島から香港島まで海底トンネルを通ると、プラスアルファの料金がかかります。

どの海底トンネルを通るかにもよりますが、プラス10ドル〜45ドルといったところです。

昂坪ロープウェイ

昂坪ロープウェイ

昂坪ロープウェイ

<往復きっぷ>

大人・通常:210ドル(約2964円)

大人・床がガラス透けのケーブルカー:290ドル(約4094円)

<片道きっぷ>

大人・通常:145ドル(約2047円)

大人・床がガラス透けのケーブルカー:200ドル(約2823円)

これは空港からほど近い「天壇大仏」に行くためのロープウェイです。

詳細が知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

参考記事:香港・天壇大仏の行き方と参拝レポート!

スポンサーリンク

香港の食費(食べ物の物価)

それでは、香港の食費はいかがでしょうか。

まずは庶民派スーパー「恵康」の価格から見ていきましょう。

スーパーマーケットの価格

庶民派スーパー「恵康」

庶民派スーパー「恵康」

庶民派スーパー「恵康」に潜入してみました!!!

オーストラリア産のオレンジの物価

オーストラリア産のオレンジの物価

オーストラリア産のオレンジ1個:4.98ドル(約70円)

カップヌードルの物価

カップヌードルの物価

カップヌードル:7〜9ドル(約98円〜約127円)

各種飲料の物価

各種飲料の物価

各種飲料1リットル:20ドル前後(約282円)

各種野菜の物価

各種野菜の物価

各種野菜1束:5〜17ドル(約70円〜約240円)

フルーツ類の物価

フルーツ類の物価

キウイフルーツ1個:2.5ドル(約35円)

ドラゴンフルーツ1個:4.64ドル(約65.5円)

コカコーラの物価

コカコーラの物価

コカコーラ1本:6.75ドル(約95円)

青島ビール(中国産ビール)の物価

青島ビール(中国産ビール)の物価

アサヒスーパードライの物価

アサヒスーパードライの物価

青島ビール(中国産ビール):7.2ドル〜8.9ドル(約101円〜約125円)

アサヒスーパードライ330L:10.5ドル(約148円)

アサヒスーパードライ500L:14.5ドル(約204円)

香港はアルコール度数が30%以下であれば酒税がかかりません。

ご覧のとおり、香港のお酒の値段はかなり安いんです。

卵の物価

卵の物価

卵1パック10個入り:20ドル(約282円)

お惣菜(焼きそば)の物価

お惣菜(焼きそば)の物価

お惣菜(焼きそば):19ドル(約268円)

※夕方セールで17ドルになってました。

なお、numbeoというサイトを参考に、その他の食品の物価を以下にまとめました。

参考にしてみてください。

ミルク1リットル:23ドル(約324円)

米1キロ:16ドル(約225円)

水1.5リットル:15.5ドル(約218円)

鶏胸肉1キロ:79.88ドル(約1127円)

チーズ1キロ:141.66ドル(約2000円)

外食費

香港地元系チェーン店の朝食セット

香港地元系チェーン店の朝食セット

香港の朝食セット:29ドル(約409円)

※「早い・安い・そこそこ美味しい」がコンセプトの日本でいう吉野家のような店。

ローカルレストランの飲茶

ローカルレストランの飲茶

ローカルレストランの飲茶1籠:18ドル(約254円)

ローカルな定食屋さんの焼きそばセット

ローカルな定食屋さんの焼きそばセット

ローカル焼きそばセット:36ドル(約508円)

※写真には撮ってませんが、焼きそばとコーヒー以外に、エッグトーストも付いてきました。

屋台フードの物価

屋台フードの物価

屋台フードを袋いっぱいに詰めて:40ドル(約564円)

チャーシューご飯の物価

チャーシューご飯の物価

チャーシューご飯:45ドル(約635円)

百貨店内レストランの北京ダックコース

百貨店内レストランの北京ダックコース

北京ダックコース(4人分):840ドル(約11859円)

※コースなので、北京ダックのほかに麺、小籠包、炒め物、スープ、肉料理、和え物、デザートなどもありました。

有名アイスクリームチェーン店のアイス

有名アイスクリームチェーン店のアイス

アイス1カップ:20ドル(約282円)

スターバックスの「本日のコーヒー」

スターバックスの「本日のコーヒー」

スターバックスの「本日のコーヒー トールサイズ」:26ドル(約367円)

これは日本よりやや高いくらいでしょうか?

ちょっと忘れてしまいましたが、日本とは大差ないイメージです。

香港の生活用品の物価

ボディソープの物価

ボディソープの物価

ボディソープ:45ドル(約635円)

※値段が高いので、輸入品のちょっといいやつだったのかもしれません。

また、numbeoによると衣類やタバコは以下の値段となっているようです。

Levis 501のジーンズ:605ドル(約8541円)

ZARAやH&Mの夏物ドレス:279ドル(約3939円)

タバコ(マルボロ)20パック:57ドル(約804円)

香港の宿泊費(ドミトリー、ホテルの物価)

古くて不潔な香港で一番安いクラスのドミトリー

古くて不潔な香港で一番安いクラスのドミトリー

安いドミトリー1泊:80ドル(約1129円)

建物が古く、清潔感がないドミトリーだとだいたいこの価格帯です。

新しくて清潔なドミトリー

新しくて清潔なドミトリー

新しくて清潔なドミトリー(美荷樓)1泊:180ドル(約2541円)

香港初の公営集合住宅を改築したホステル「美荷樓」に泊まってみました。

美荷樓は想像以上に綺麗で快適です。ここはホステルの中では高級な方ですね。

香港airbnbの相場

香港airbnbの相場

もちろん時期やエリアにもよりますが、香港のairbnbは1泊10000円前後が相場です。

ただ1泊3000円や5000円の物件や、1週間連泊で15%引きになる物件もあります。

airbnbでいい物件を見つけることができるかどうかは運次第です。

いい物件に泊まりたかったら早いタイミングから物件をチェックした方がいいでしょう。

なお、一般的なホテルはグレードピンキリなので、一言で説明することができません。

ただ香港は土地が狭いため、東京よりは高いと思っておいてください。

香港のアパートの家賃と分譲価格

これもnumbeoからの抜粋となりますが、まとめると以下のようになります。

<香港のアパートの家賃>

市街地にある1ベッドルームのアパート 18772ドル(約265035円)

郊外にある1ベッドルームのアパート 12156ドル(約171626円)

市街地にある3ベッドルームのアパート 36887ドル(約520794円)

郊外にある3ベッドルームのアパート 23707ドル(約334710円)

これは築年数や駅までの距離が分からないのでなんとも言えないですよね。

でもこれは中央値を算出したものだと思われます。

それにしても香港の家賃はやっぱり高いですよね〜。

多くの香港人が結婚するまで親と住んでいる理由が分かります。

<香港のアパートの分譲価格>

市街地のアパートの平方メートルごとの値段:218545ドル(約3085560円)

郊外のアパートの平方メートルごとの値段:139907ドル(約1975298円)

いやあ、分譲の値段となると、さらに恐ろしいことになりますね・・・。

香港で家を買うことができる人なんて、本当に一握りの金持ちだけなんでしょうね。

香港人の給料

税引後の香港人の平均月給(手取り):19462ドル(約274777円)

これは日本人の手取り月給とほぼ同じくらいかな、と思います。

でも家賃や住宅価格がものすごく高いので、誰かと一緒に住んで家賃を負担し合わないと、生活はかなり厳しくなりそうですよね。

ただ、交通費は日本より安く、食費は工夫すれば節約することができるので、努力次第では生活が楽になるのでしょう。

香港の物価まとめ

何度も書いてしまいますが、やはり家賃と住宅価格は衝撃的ですよね。

それ以外は日本と変わらないか日本よりちょっと安いくらいと言ったところでしょうか。

いずれにせよ、香港の物価水準は完全に先進国並みです。

だから香港を旅行したり香港に住む場合は、それなりにお金がかかるつもりで来てください。

基準としては、東京とあまり変わらないイメージでいればOKです。

というわけで今回の記事はここまで。

最後に、香港関連でよく読まれている記事と、香港関連記事の一覧のリンクを貼っておきます。

香港関連人気記事:中国・台湾・香港の違いをサルでも分かるように解説

香港関連人気記事:台湾旅行と香港旅行を徹底比較。香港と台湾おすすめはどっち!?

香港関連人気記事:マカオ(澳門)と香港の違いをサルでも分かるように解説!

香港関連記事の一覧

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー