ブログ月20万PV達成!分かったコト・気をつけたコトまとめ。

ブログ月20万PV達成!分かったコトと気をつけたコトのまとめ。

ブログ月20万PV達成!分かったコトと気をつけたコトのまとめ。

どうも〜、ゴダです。

当ブログは7月に月間20万PVを超えました。

もちろんこれは世間的には飛び抜けてすごい数字というわけではありません。

しかしこれまで2年以上ブログを書き、ノウハウが溜まってきたのも事実です。

というわけで今回は「月間20万PV達成で分かったこと・気をつけたこと」をまとめました。

この記事がみなさまの参考になりますように!

スポンサーリンク

当ブログ月間20万PVの詳細と収益

ブログ開設日:2016年4月15日

20万PV達成月:2018年7月

ブログ運営期間:2年4ヶ月

PV:月間206,535(デイリー6,662)

UU:月間141,077(デイリー4,550)

記事数:316

※残念!グーグルアナリティクスのスクショの転載は禁止されています。

平日は6000PV前半をうろうろし、週末に7000PVを超えるといった感じです。

ちなみに現在は毎月全ての生活費をまかない、おまけに毎月アジア旅行ができ、それでもまだ貯金ができるくらいブログで稼いでいます。

特に20万PVを超えるとアドセンス収入が8万前後になるので、収益にそれなりのボリュームが出てきます。

■わたしのブログ収入については以下にまとめています

ノマドワーカーの収入源を一挙公開!ゴダはどんな仕事で稼いでる!?

雑記ブログの収益が13万円超え!雑記ブログの書き方まとめ。

スポンサーリンク

10万PV達成ができたら20万PV達成も簡単

先に結論をお伝えしますが、月10万PVまでいけたら月20万PVも簡単にいけます。

実際、わたしも10万PV達成から20万PV達成まではすぐでした。

<わたしのケース>

2016年4月:ブログ運営開始

2018年1月:月間10万PV達成

2018年7月:月間20万PV達成

その間たったの6ヶ月間。

ご覧の通り、どちらかというとブログ開始から10万PV達成までの方が苦労しています。

それもそのはずで、最初は文章も下手だし、SEOのことも全然知らなかったから。

ですが、

SEOやライティングに関する本を読みあさり、

他のブロガーに直接会ってコツを聞き、

有名ブロガーが主催するサロンにも参加し、

必死に勉強した結果、2018年の1月には10万PVを達成していました。

というわけで、ブログは書き方のコツを掴むまでが大変です。

しかし逆を言うと、一度波に乗ってしまえばこっちのもの。

その目安が10万PVであり、一度10万PVを超えると、その後はスルスルと20万PVまでいきます。

まだ10万いってない人はブログ月10万PV達成!世間で言われるアクセスアップ法って本当?あたりの記事を読んでみてください。

■わたしがSEOを勉強する際に参考にした本

■わたしが10万PV達成のためにした方法まとめ

ブログ月10万PV達成!世間で言われるアクセスアップ法って本当?

ブログ記事のネタがない?オリジナルなネタを楽々発掘できる10の方法

スポンサーリンク

ブログ20万PV達成までにしたSEO対策

SEO対策①:読者目線の文を書こう

20万PV達成するまでに、大小様々なワードで1〜3位を取ることができました。

それなりに検索上位を獲得してきましたが、そのために大切なことはとてもシンプルです。

それはすなわち「読者目線の文章を書く」です。

では、「読者目線の文章」とはどういう文章を指すのでしょうか?

パッと思い浮かぶだけでも以下のようなことがあります。

<読者目線の文章とは?>

・欲しい情報が手に入る文章

・読んで明確に答えが分かる文章

・読みやすい文章

・写真や図が使われていて読みやすい文章

・動画も使われていて情報がイメージできる文章

・内部リンクを使って情報を補足している文章

まあ、これらを簡潔にまとめると、

「情報を探している人が、明確な答えを得ることができ、問題を解決できる文章」

となります。

SEO対策②:思考を逆転させよう

ただ、SEOはこれだけでは完結しません。

皆さんも「キーワードの選定」という言葉を聞いたことがあると思いますが、検索上位をとるためにはこれがかなり重要です。

キーワードの選定について書くとかなりの長文になるので、ここでは少し説明する程度にしておきます。

これも徹底的な読者目線が必要でして、誰も読まないようなネタについて書いても意味がありません。

だからキーワードの選定(ネタの選定)をするなら、より多くの人が読むキーワードを選ぶべきです。

このとき、より多くの人が読むキーワードを選ぶと、キーワードありきで文章を構想することになります。

わたしは旅行が好きなのでよく旅行記事を書くのですが、行き先もキーワードに沿って決めています。

すなわち、行ったところをブログに書くのではなく、記事にしたら読まれそうな場所を予想して旅行プラン立てるのです。

このように、思考を逆転させて日々の取材をしていくと、検索上位を取ることができます。

SEO対策③:文字数は3000文字以上書こう

もちろん読みやすい文章であることが前提ですが、全体の文字数は3000字以上がいいです。

グーグルは読者の滞在時間を重視しており、これが長いと「いい記事」と認識されます。

つまり、読者の滞在時間を増やすために長文を書くというわけですね。

また、読者の問題解決になるような記事を書こうと思ったらどうしても長文になってしまいます。

500字程度の文章で読者に有意義な情報や答えを与えることは難しいですからね。

だからなんだかんだ情報を詰め込んでると、最終的に3000字以上になっちゃうんですよね。

20万PVに近づくと、現状強いワードが更に強くなる

例えば現在、あなたのブログが月10万PVで、「ドラゴンフルーツ 食べ方」というキーワードで一位の記事があるとします。

そして、この時点では「ドラゴンフルーツ 食べ方」で検索すると一位ですが、「ドラゴンフルーツ 食べごろ」で検索すると表示されないとします。

しかし、11万PV、12万PV、13万PVとアクセスが伸びていくにつれ、「ドラゴンフルーツ 食べごろ」のような以前は表示されなかったキーワードでも上位に来るようになってきます。

<ドラゴンフルーツの食べ方について書いた記事の順位>

■10万PVのとき

「ドラゴンフルーツ 食べ方」:1位

「ドラゴンフルーツ 食べごろ」:圏外 ←最初はダメダメ

■20万PVのとき

「ドラゴンフルーツ 食べ方」:1位

「ドラゴンフルーツ 食べごろ」:2位 ←他ワードでも上昇してくる

つまり、新記事を書いたり古い記事をリライトしなくても、古い記事がどんどん強くなっていくという現象が起こります。

そしてわたしも、ここ数ヶ月で急激にこのような変化を体験しました。(びっくりしました)

というわけで10万PVを超えてからアクセスが急に伸びる理由はこのあたりにもあります。

20万PVに近づくと、1人の読者ごとのPV数が増加する

また当然ですが、長くブログを続けていると関連記事が増えてきます。

関連記事が増えるので、1人の読者さんが読んでくれるPVも増えてきます。

だから10万PVから20万PVまでは特に早く感じる。

使い古された言葉ですが、やはり何事も継続が大切ということですね。

<1人の読者さんごとのPV数が増加する理由>

■10万PV以前

記事数が少なく、関連記事も少ない。

■20万PV以前

記事数が増え、関連記事も多い。

ちなみに私は、10万PV達成の時点では220記事、20万PV達成の時点では316記事ありました。

単純に記事数が1.5倍に増えてるので、読者さんが興味を持つだろう関連記事もだいたい1.5倍になっています。

このままの勢いで月30万PVを目指します!

ブログ運営のノウハウ・SEOについては分かってきたので、このままの勢いで月30万PVを目指したいと思います。

10万PVから20万PVまでが半年だったので、そのペースを保てたら、2019年1月には30万PVを達成できてるはずです。

30万PV達成のあかつきには「ゴダラボ感謝祭」を行う予定ですので、またPV報告を待っててください。笑

■SEOの勉強をするならこの本!

■ブログ運営おすすめ記事

①ブログ月10万PV達成!世間で言われるアクセスアップ法って本当?

②ブログ200記事達成!アクセス(PV)&アフィリエイト収入の報告

③文章力を磨くおすすめ本5冊。ブログや記事の書き方の基本・コツ

④ブログ記事のネタがない?オリジナルなネタを楽々発掘できる10の方法

■カテゴリ

ブログ運営関連記事一覧

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー