沖縄最強の道の駅・許田。サーターアンダギー、天ぷら、黒糖かき氷は必食

沖縄最強の道の駅はここだ!→「道の駅・許田」

沖縄最強の道の駅はここだ!→「道の駅・許田」

どうも〜、ゴダです。

今回は沖縄最強の道の駅「道の駅・許田 やんばる物産センター」についてです。

ここは沖縄北部に行くときに必ず通る場所にあります。

道の駅内にあるレストランはどこも美味しく、基本的にハズレがありません。

そのうえ日本の道の駅ランキングで過去に1位をとったことがあるんだとか!

ロケーション、味、肩書きなど、名実ともに最強の道の駅であることに間違いないです。

実際わたしもかなりお気に入りの道の駅で、沖縄に来るたびに寄っちゃってます。

というわけで今回は、沖縄最強の道の駅「道の駅・許田 やんばる物産センター」をご紹介します。

スポンサーリンク

場所・アクセス

沖縄県名護市許田 17-1

場所は沖縄自動車の許田ICを降りてすぐ。

ここは沖縄自動車道の最北端なので、沖縄北部に行く人は必ず降りることになります。

また、国道58号も通っており、下の道を走る場合でも必ず横を通ります。

というわけでアクセス面は最強です。

スポンサーリンク

営業時間

営業時間は8時半から19時まで。

つまり、朝・昼・晩いつでも食事をすることができます。

また間食も売ってるので、いつ行っても大丈夫です。

スポンサーリンク

「道の駅・許田」でオススメのグルメ

油っぽくない!いつでもホクホクのサーターアンダギーが楽しめる!琉球銘菓の「三矢」

琉球銘菓の三矢

琉球銘菓の三矢

まず、最初に絶対紹介しておかなくてはならないのが、琉球銘菓の三矢というお店。

ここは沖縄北部で有名な琉球菓子店で、サーターアンダギーが看板商品となっています。

三矢のサーターアンダギー

三矢のサーターアンダギー 90円

噂通り最強のうまさです。

私はこれまで沖縄に5回行っており、沖縄に行くたびに各地のサーターアンダギーを食べてきました。

沖縄各地に美味しいサーターアンダギーがあるのですが、おそらく圧倒的に1位なのがこの三矢かなと思います。

まず、全然油っぽくない。なんでかよく分からないけど、かなりカラッとしています。

また、いつたのんでもホカホカで出てくるんですよね・・・どうやって管理してるんだろう?

最後に極め付けなのが、味の種類の多さとちょうど良い甘さ加減。

プレーン、紅芋、タロイモ、かぼちゃ、コーヒー、黒糖、ごまなど、渋いチョイスが目白押し。

個人的にはプレーン、紅芋、黒糖あたりがオススメかな。

逆に、タロイモやかぼちゃあたりはあんまり味がしませんでした。(普通に美味しいけど)

というわけで沖縄最強のサーターアンダギーをどうぞご賞味ください!

あ、1個90円だよ。

1個60円!?具がモリモリ入った沖縄の天ぷらを召し上がれ!「天ぷら店」

1個60円!?具がモリモリ入った沖縄の天ぷらを召し上がれ!「天ぷら店」

1個60円!?具がモリモリ入った沖縄の天ぷらを召し上がれ!「天ぷら店」

沖縄の食材をふんだんに使用した天ぷらが1個60円で楽しめる店「天ぷら店」。

まず注目したいのが店名。

「天ぷら店」って・・・。

ストレートすぎるというか、ひねりがないというか、飾りっ気がなくて逆にかっこいいですよね。

店内の様子

店内の様子

グルクン(沖縄の魚)、らっきょう、ゴーヤ、紅しょうが、いも、もずく、いか、白身魚などがありました。(グルクンのみ200円)

私が注文した天ぷら

私が注文した天ぷら

私はらっきょう、野菜、白身魚、もずく、紅生姜、よもぎ、グルクンを選んでみました。

これで560円だったんですけど、信じられますか?

しかも肝心の味の方も良かったです。

できてからちょっと時間が経ってたんですけど、油でべちゃっとしてなかったし、わりとサクサクでした。

またこれは余談ですが、具志堅用高さんもオススメだそうですよ・・・(^_^)

<お店発表の人気商品ランキング>

人気1位・・・もずく

人気2位・・・魚、いか

人気3位・・・紅しょうが

お腹が空いたらとりあえずココ!幅広く沖縄料理が楽しめる店。「フードコート」

お腹が空いたらとりあえずココ!幅広く沖縄料理が楽しめる店。「フードコート」

お腹が空いたらとりあえずココ!幅広く沖縄料理が楽しめる店。「フードコート」

公式ホームページを見たら、店名欄に「フードコート」とだけ書いてありました。

なんてシンプルな名前なんだろう・・・。

ちなみに売ってるものもストレートで、「沖縄そば」や「タコライス」など、正統派の沖縄料理が楽しめます。

フードコート内の席

フードコート内の席

また、ここは天ぷら屋などと違って、室内の座席に座ることができるんですよね。

暑い沖縄では結構嬉しいことです。水やお茶も飲み放題です。

沖縄そばとじゅーしーセット 500円

沖縄そばとじゅーしーセット 500円

わたしは沖縄そばとじゅーしーセット500円を選びました。

とりあえず沖縄っぽいものを食べたい人には嬉しいセットですよね。

しかも肝心の味ですが・・・

安い割には美味しかったですよ!

スープも出汁がしっかり出てたし、麺も安っぽくなかった。

じゅーしーも手作りっぽくて、家庭的な味が良かったです。

じゅーしー(沖縄の五目ご飯)におこげがたくさん入ってた

じゅーしー(沖縄の五目ご飯)におこげがたくさん入ってた

また、わたしはまだ食べてないですが、ここは牛ステーキも有名みたいです。

一食1200円〜2000円ほどで各種ステーキが楽しめます。

オーダーしてる人も多かったので、きっと味の方も間違いないのでしょう。

わたしもいつか食べることがあったら、ここに情報を追加していきたいと思います。

かまぼこの歯ごたえ&風味が最高。エビもプリプリ新鮮。「外間かまぼこ工房」

外間かまぼこ工房

外間かまぼこ工房

道の駅・許田といえば、ここも忘れてはいけません。外間かまぼこ工房です。

エビがかまぼこに包まれている 250円

エビがかまぼこに包まれている 250円

手の大きさと比べていただいたら分かりますが、まず、すっごい大きいんですよね。

もうこの時点でお得感満載です。

エビがプリプリで新鮮だった

エビがプリプリで新鮮だった

しかも一口かじってびっくり!

ここのかまぼこ、海鮮の風味がすごくて、歯ごたえもバッチリじゃないですか・・・!

あ、ちなみにかまぼこは沖縄の特産の一つでもあるみたいです。

沖縄料理といえばゴーヤチャンプルや海ぶどうが有名ですが、かまぼこも有名だったなんてね〜。

知らなかったです。

話を元に戻しましょう。

中のエビもすごいプリプリで、食べながら「なんだこれは!?」といっちゃいそうになりました。

とにかく鮮度が高いということでしょう。

料金も1本250円とそこまで高くないので、かまぼこやエビが好きな人は買ってみるといいですよ。

食後にオススメ!冷たい沖縄の黒糖ぜんざいはいかが?「パーラー」

食後にオススメ!冷たい沖縄の黒糖ぜんざいはいかが?「パーラー」

食後にオススメ!冷たい沖縄の黒糖ぜんざいはいかが?「パーラー」

またしても店名が謎なのですが、道の駅・許田のサイトを見てみたら、「パーラー」とだけありました。

何ソレ・・・。

物価が低くてやばい

物価が低くてやばい

このパーラー、価格がめちゃめちゃ低いです。

全体的に350円以下でした。。。

黒糖ぜんざい 250円

黒糖ぜんざい 250円

沖縄のぜんざいはかき氷と一緒に冷たい状態で食べるようです。

沖縄は暑いので、気候に合わせてこのように進化したのでしょう。

小豆がでかい!

小豆がでかい!

250円と格安なのに、白玉が3つも入っていました。

しかもぜんざいの小豆の大きい!

日本本土のぜんざいでここまで大きな小豆は見たことがありません。

しかもけっこう甘いので、暑い沖縄でこれを食べると体力が回復します。

ぜひ食後のデザートに、冷たい沖縄ぜんざいはいかがでしょうか?

※また、他にも複数種類のフレーバーのアイスクリームもありました。甘いものが食べたくなったらここで決まりですね!

沖縄そば 100円

沖縄そば 100円

また、これは番外編になるのですが、パーラーは甘味処のはずなのに、なぜか沖縄そばも売ってました。

しかもミニサイズであり、価格はたったの100円。

自分でポットの中の出汁スープを入れるセルフタイプでした。

あんまりお腹が空いてない人にも優しい道の駅なんです。

沖縄の牧場で育った牛のソフトクリームが食べたいならココ!「おっぱじぇらーと工房」

沖縄の牧場で育った牛のソフトクリームが食べたいならココ!「おっぱじぇらーと工房」

沖縄の牧場で育った牛のソフトクリームが食べたいならココ!「おっぱじぇらーと工房」

沖縄・今帰仁のミルクで作ったソフトクリームが楽しめる。

地元派のデザート屋さんです。

店員のお姉さんに一番売れてる商品を尋ねたら、一番ベーシックなソフトクリームだと言ったので私もそれをオーダーしてみました。

ちなみに値段はミニソフトで260円。

味はそこまで濃厚滑らかというわけではなかったですが、さっぱりとした味わいが素敵でした。

みなさ〜ん!許田でソフトクリームが食べたいならココですよっ!

名護で有名な沖縄菓子の店「えびす」

名護で有名な沖縄菓子の店「えびす」

名護で有名な沖縄菓子の店「えびす」

10円饅頭や、揚げ饅頭、イチゴ大福など、和菓子っぽいスイーツを売っているお店。

ですがよーく見てみると、黒糖をふんだんに使用してたりして間違いなく沖縄風です。

10円まんじゅう

10円まんじゅう

手のひらサイズの10円饅頭を買ってみました。

外のかわは黒糖風味で、なんと中にも黒糖あんが入っていました。

沖縄風の和菓子が楽しめる「えびす」。

かき氷やアイスなど、冷たいものが苦手な人はこちらがオススメですよ〜!

沖縄の道の駅に突如現れた謎の絶品パン屋さん。「パン工房 ラ・ガール」

沖縄の道の駅に突如現れた謎の絶品パン屋さん。「パン工房 ラ・ガール」

沖縄の道の駅に突如現れた謎の絶品パン屋さん。「パン工房 ラ・ガール」

沖縄に来たからにはやっぱり沖縄料理が食べたいところなんですが、中には急にパンが食べたくなるという人もいるのではないでしょうか?

ここのパンをあなどるなかれ。

生地はものすごくしっかりしていて、かなり美味しいパンを提供してくれているんです。

いろんな種類のパンがあります

いろんな種類のパンがあります

値段はだいたい100円代。

一番の売れ筋は「パインとクルミのパン」

一番の売れ筋は「パインとクルミのパン」

私は一番の売れ筋である「パインとクルミのパン」を食べたのですが、これがけっこう美味しかったんですよ。

生地が美味しいのは当然なのですが、パンにパインが入ってるという南国風のチョイスが意外に良かったです。

ぜひ試してみてくださいね。

最後に

道の駅・許田の良さをまとめると以下の通りになります!

①ロケーション・アクセスがいい!

②どれを食べても美味しい!ハズレがない!

③価格もそこまで高くない。気軽に寄れちゃう。

④今回は紹介しなかったけど、お土産屋も併設されているので、食事のついでに買い物もできる。

こんな感じかな。

とにかくオススメなので、沖縄本当北部に行く際はぜひ立ち寄ってみてください。

また、今後も道の駅・許田には何度も行くことになると思います。

だから美味しいものを食べたらどんどんこの記事に追加していきますね。

実際、今回書けなかったお店がまだまだありますから。(^_^;)

というわけで今回はここまでです。

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー