【伊勢神宮】おかげ横町、おはらい町の本当におすすめしたいグルメ18

伊勢神宮 - 内宮

伊勢神宮 – 内宮

どうも〜、ゴダです。

先日、嫁と二人で伊勢参りをしてきました。

伊勢神宮(神社)の周辺には出店やレストランがたくさんありますが、

なかでも特に楽しかったのが「おはらい町」と「おかげ横町」!

詳細はあとで説明しますが、とにかくその規模がすごかったです。

古い町並みは800mも続いていて、そこにはお店がぎっしり立ち並んでいました。

わたしと嫁は観光地で名物を食べるのが好きなので、たくさんのものを食べてきました。

というわけで今回は「伊勢神宮周辺のおすすめグルメ」について。

お伊勢参りする皆さまにぜひチェックしていただきたい内容となっています(^ ^)

スポンサーリンク

伊勢神宮周辺の位置関係、参拝ルート、アクセス

伊勢神宮周辺を理解する上で知っておきたいポイントは以下の4点。

・伊勢神宮は「内宮(ないぐう)」と「外宮(げぐう)」に分かれている。

・「おはらい町」と「おかげ横町」はどちらも内宮側にある。

・参拝は「外宮→内宮」の順に行うのが一般的である。

・JR/近鉄伊勢市駅から外宮までは徒歩5分ほどとかなり近い。

要するに、

①電車で伊勢市駅に到着し、

②外宮を参拝し、

③バスかタクシーで内宮へ移動し、

④おはらい町とおかげ横町を観光してから、

⑤内宮を参拝する。

という順番で回るのが正しいと思われます。

でも時間がない人は、②を省略したり、④と⑤を逆にしちゃってもOKです。

なお、外宮と内宮は5kmほど離れていて、徒歩だと1時間くらいかかります。

外宮と内宮

外宮と内宮

自家用車があると移動が楽ですが、自家用車がない場合はバスかタクシーでの移動になります。

ちなみにタクシーもバスも外宮前伊勢市駅前にたくさん停まっています。

バスは10〜15分に1本。大人は片道430円で、小人は片道220円となります。

わたしはバスで移動していましたが、下のチケットを買うことで交通費を抑えることができました。

伊勢鳥羽みちくさきっぷ

伊勢鳥羽みちくさきっぷ

この「みちくさきっぷ」を買うとバスが乗り放題になります。

1dayパスは大人1000円で、2dayパスは大人1600円という価格です。

夫婦岩のような離れたエリアも行く人は買ったほうが絶対にお得ですよ。

なお、この「みちくさきっぷ」は伊勢市駅の観光案内所で買うことができました。

スポンサーリンク

「おはらい町」と「おかげ横町」はどこに?

おはらい町

おはらい町

おかげ横町

おかげ横町

おはらい町は内宮の入口横にあり、標識が出てたり人がたくさんいるので、どこにあるかがすぐに分かります。

また「おはらい町」と「おかげ横町」は隣接しているので、おはらい町を歩いていると自然におかげ横町に着きます。

というわけで行き方が分からず不安な方もいるかもしれませんが、すぐに見つかるので安心してください。

なお、正確な位置でいうと以下の場所になります。

おはらい町の位置

おかげ横町の位置

※クリックするとグーグルマップに飛ぶよ!

スポンサーリンク

おはらい町のおすすめグルメ

伊勢神宮で食べ歩きというとおかげ横丁が有名です。

しかし、規模的にはおはらい町のほうが大きいということをご存知でしたか?

実際わたしがおすすめしたい美味しいお店もおはらい町にたくさんありました。

奥野家(伊勢うどん)

奥野家(伊勢うどん)

奥野家(伊勢うどん)

奥野家(伊勢うどん)

奥野家(伊勢うどん) 450円

伊勢名物といえば「伊勢うどん」が思い浮かぶという人も多いはず。

柔らか麺で、スープがなく、濃いめの醤油ダレにからめて食べるのが特徴的です。

また、ネギやかつおぶし以外は具がないのも特徴ですね。

というわけでちょっと寂しかったので、50円で生タマゴをトッピングしてみました。

伊勢うどん+生卵

伊勢うどん+生卵

当たり前ですが、生卵をトッピングすると味がマイルドになります。

醤油ダレだけじゃキツいという方には生卵がおすすめですね。

三重県伊勢市宇治今在家町18

定休日:土日

営業時間:10時〜16時

中井屋(伊勢うどん)

中井屋の外観

中井屋の外観

中井屋の伊勢うどん 500円

中井屋の伊勢うどん 500円

こちらも伊勢うどんの有名店です。

味は奥野家に比べるとややマイルド。そこまでしょっぱさが強くなく優しい味です。

でも麺がフニャッとしているところや、具材がシンプルなところは同じでした。

店内は奥野家より広々としており、川沿いの席もあります。

リラックスしたい方はこちらの方がいいでしょう。

三重県伊勢市宇治中之切町10

定休日:火

営業時間:11時〜16時半

寺子屋本舗(せんべい)

寺子屋本舗(せんべい)

寺子屋本舗(せんべい)

次におすすめなのがこちらの煎餅屋さん。

たくさんの種類がある

たくさんの種類がある

その場で焼いた煎餅が食べられます。

串ぬれおかき 200円

串ぬれおかき 200円

私はぬれおかきをチョイス!

米がいいのが醤油ダレがいいのかは分かりませんが、程よい塩味と香ばしい香りがよかったです。

他にも複数枚入ったパックがたくさんありましたので、お土産に最適だと思われます。

三重県伊勢市宇治今在家町23

定休日:なし

営業時間:9時〜17時

お伊勢屋本舗(松坂牛、豚)

お伊勢屋本舗(松坂牛、豚)

お伊勢屋本舗(松坂牛、豚)

伊勢ぶた串とん2本で 250円

伊勢ぶた串とん2本で 250円

こちらは松坂牛、伊勢ぶたの専門店。

串、肉まん、コロッケなどが人気の行列ができるお店です。

ここで私は伊勢ぶた串をチョイス!

ソースも何もかけてないのに、最初から衣と肉自体に味が染みってて美味しかったです。

おそらくダシ醤油だと思うのですが、しっかり肉を浸した後に揚げたのでしょう。

とにかく美味しかったので、お肉が好きな人はぜひ食べてみてください。

※ビールも売ってたので、お酒のお供にするのもいいですね。

三重県伊勢市宇治中之切町94−7

定休日:なし

営業時間:9時〜17時(土日は8時半〜17時半)

豆腐庵山中(おとうふスイーツ)

豆腐庵山中(おとうふソフト、おとうふドーナツ)

豆腐庵山中(おとうふソフト小190円、うの花ドーナツ100円)

豆腐専門店による豆腐を使ったスイーツ。

甘さ控えめで豆乳系の味が好きな人にはオススメです。

ソフトはもちろん美味しかったですが、ドーナツの方が気に入りました。

豆腐の味が美味しいだけでなく生地がもちもちしていて最高だったんですよね。

サイズもそこまで大きくなく食べ歩きに最適です。

三重県伊勢市宇治中之切町95

定休日:木

営業時間:10時〜16時

すし久(とり天)

すし久のとり天

すし久のとり天

すし久のとり天 500円

すし久のとり天 500円

こちらは唐揚げではなくとり天。

とり天なので食感はサクサク。

衣にはうっすらダシ醤油のような味がついていて、そのまま食べても美味でした。

そして肝心の鶏肉も、わりとプリプリしていて新鮮なものを使用していました。

三重県伊勢市宇治中之切町20

定休日:なし

営業時間:10時半〜20時(火曜日のみ10時〜17時)

伊勢萬 内宮前酒造場(日本酒)

日本酒を中心に、いろいろなお酒が買える

日本酒を中心に、いろいろなお酒が買える

カウンターで飲むこともできます

カウンターで飲むこともできます

にごり梅酒220円、たくあん60円

にごり梅酒220円、たくあん60円

清潔感のある酒造場の中で美味しいお酒を飲むことができます。

酒造場ということで清酒が多かったですが、わたしはにごり梅酒を注文することに。

こってりとした濃い味が美味しい、素敵な梅酒でした。

また、もちろんボトルごと買って帰ることもできます。

伊勢の美味しいお酒をお土産にするのも悪くないですよね。

定休日:不明

営業時間:不明

赤福本店(赤福餅)

歴史を感じる赤福本店

歴史を感じる赤福本店

持ち帰りだけでなく、その場で食べることもできる

持ち帰りだけでなく、その場で食べることもできる

赤福は有名すぎるので、伊勢参り未経験でも食べたことがあるという人はいるでしょう。

しかしここ赤福本店ではつきたての新鮮なお餅が食べられます。

また歴史ある建物は一見の価値アリです。

というわけで私も実際に店舗内で赤福餅を食べてみました。

赤福もち2つ+お茶のセット 210円

赤福もち2つ+お茶のセット 210円

なめらかな舌触りのこしあんと、絶妙な歯ごたえのお餅。

伝統がおりなす、あんとモチの最高のハーモニー・・・!

あかん、文才がないのに表現にこだわると陳腐になっちゃうわ・・・。

というくらい美味しかったっす!!

定休日:なし

営業時間:5時〜17時

カンパーニュ(洋菓子)

カンパーニュのシュークリーム 270円

カンパーニュのシュークリーム 270円

こちらは伊勢市内の他の場所に本店があるらしい洋菓子の店。

かなり人気で常に行列ができていました。

わたしももちろん美味しいと思いましたが、あまり特徴がないといえば特徴がない感じ。

食べ歩きしていて「和食に飽きたな〜」と感じた時にちょうどいいでしょう。

三重県伊勢市宇治中之切町48

定休日:火

営業時間:11時半〜17時

へんば餅(もち)

へんば餅

へんば餅

おはらい町の内宮とは反対側に位置する名店。

ここ、本当においしかったですよ〜!超おすすめ!

右:へんば餅2つで160円、左:さわ餅2つで280円

右:へんば餅2つで160円、左:さわ餅2つで280円

お餅はそこまで高くなくて、お茶も飲み放題。

それなのに味はものすごく良かったです。

具体的には、餅はモッチモチなのにきめ細かい歯ごたえ。

素材もいいのでしょう。餅自体の味も純度が高かった気がします。

中はこしあんになっているのですが、間違いなくクオリティは高かったですね。

赤福餅のあんと比べても全然遜色がないほど美味しかったです。

へんば餅

へんば餅

さわ餅

さわ餅

中はこんな感じで、甘さ控えめで舌触りが繊細なこしあんたっぷり。

わたしはどちらかというと、さわ餅の方が好きになりました。

定休日:月

営業時間:9時半〜17時(土日は9時スタート)

浜与本店(海鮮)

浜与本店の外観

浜与本店の外観

生しらす丼 1000円

生しらす丼 1000円

伊勢は海が近いので海鮮が美味しいです。

そして、ここはおはらい町の中でも有名な海鮮丼のお店です。

わたしは生しらす丼をチョイス。

わたしは美味しいと思いましたが、生臭さが苦手な人は釜揚げしらす丼の方がいいでしょう。

定休日:なし

営業時間:9時〜17時

おかげ横町のおすすめグルメ

いよいよおかげ横丁のおすすめグルメの紹介です。

おかげ横町は狭いですが、美味しい店や有名店が非常に多かったです。

若松屋(かまぼこ)

若松屋の外観

若松屋の外観

数種類のかまぼこが選べる

数種類のかまぼこが選べる

ここは今回の伊勢旅行で私が一番美味しいと思った店です。

チーズが大好きなので、350円のチーズ棒をオーダーしてみました。

チーズ棒 350円

チーズ棒 350円

写真からは分かりづらいですが、けっこう大きくて食べ応えがあります。

チーズがぎっしり!!!

チーズがぎっしり!!!

外のカマボコも魚のダシがきいてて十分に美味しかったですが、

一口噛むとチーズがターップリ入ってて最高でした。

てゆうかこれ毎日食べたい・・・。

チーズが好きな人は、ぜひぜひ食べてみましょう。

味はわたしが保証します。

三重県伊勢市宇治中之切町52

定休日:なし

営業時間:9時半〜17時半

傳兵衛(つけもの)

傳兵衛(つけもの)

傳兵衛(つけもの)

キュウリなど

キュウリなど

こちらもおかげ横丁ではかなり人気のお店。

キュウリやフルーツが買い食いできるだけでなく、漬物もお土産に買えました。

キュウリ一本漬け 150円

キュウリ一本漬け 150円

こってりしたものを食べた後だったので、清涼感のあるものが欲しくなり、キュウリ一本漬けを購入してみました。

歯ごたえはシャキシャキというよりは柔らかい感じ。

味は染みってましたが、塩気はそこまで強くありませんでした。

口の中をさっぱりさせたい時にアリですね!

三重県伊勢市宇治中之切町52

定休日:なし

営業時間:9時半〜17時半

美杉郷八知玉屋(こんにゃく)

美杉郷八知玉屋のこんにゃくようかん 200円

美杉郷八知玉屋のこんにゃくようかん 200円

いろんな味がありました

いろんな味がありました

ここはコンニャク専門店です。

味噌をつけたおでんのような商品を中心にコンニャクがずらり。

中でも特に私の目を引いたのがこの「こんにゃくようかん」です。

歯ごたえは正にこんにゃくと羊羹の中間のような感じ。

ツルツルしていて不思議な感じでしたが、間違いなく美味しかったです。

和菓子が好きな人や新食感を楽しみたい人にはオススメです。

私はようかんが好きなので、普通にアリでした!

三重県伊勢市宇治中之切町52

定休日:なし

営業時間:9時半〜17時半

外宮周辺のおすすめグルメ

ここまで内宮周辺のおすすめグルメを紹介してきましたが、最後に外宮周辺についてもご紹介します。

山村みるくがっこう(プリンなど乳製品)

山村みるくがっこう

山村みるくがっこう

外宮参道の途中にあるプリンの有名店です。

濃厚クリーミーなとろける絶品プリンでした。

山村みるくがっこうのプリン 260円

山村みるくがっこうのプリン 260円

白い部分だけでなく、カラメルもいいものが使用されてて美味しかったですよ。

三重県伊勢市本町13-6

定休日:なし

営業時間:10時〜17時

山下製パン所(パン)

山下製パン所の外観

山下製パン所の外観

美味しそうなパンがたくさん!

美味しそうなパンがたくさん!

イートインスペースもあるよ

イートインスペースもあるよ

こちらは山村みるくがっこうのすぐ隣にあるパン屋さん。

外宮のすぐ目の前にあるので非常に行きやすいです。

そして肝心なパンの味ですが・・・

もうめちゃめちゃうまい!最近食べたパンの中ではダントツの一位です。

デパートにもこんなに美味しいパンはなかなかないんじゃないかってレベル。

東京や大阪の有名店に匹敵するレベルのような気がします。

また、わたしの注文した時にミニ食パンの新しいものがちょうど焼きあがったらしく、焼きたてのものと交換してくれました。(^ ^)

味や雰囲気だけでなく、素晴らしいホスピタリティも持ち合わせた名店です。

外宮にお寄りの際はぜひ食べてみてください。

三重県伊勢市本町13-6

定休日:火、水

営業時間:10時〜18時

やとや(伊勢うどん、おにぎり)

やとやの外観

やとやの外観

ここはおにぎりと伊勢うどんを提供していますが、個人的には伊勢うどんの方がおすすめです。

なぜなら・・・

巾着伊勢うどん 450円

巾着伊勢うどん 450円

うどんをたのんだはずなのに、出てくるのは油揚げ。

しかしこれを開けてみると・・・

巾着伊勢うどん 450円

巾着伊勢うどん 450円

なんと中からうどんが出てくるんです!

油揚げに入っている伊勢うどんはここだけであり、視覚的に楽しめること間違いなしです。

また、肝心の味の方もなかなかナイス。

他の店とは違って、上に大根おろしがかかっています。

だから味はあっさりしていて、爽やかな大根の香りがなかなかいいです。

やとや、おすすめですよ!

三重県伊勢市本町19-19

定休日:木

営業時間:10時〜17時

三ツ橋ぱんじゅう(ぱんじゅう)

三ツ橋ぱんじゅうの外観

三ツ橋ぱんじゅうの外観

「ぱんじゅうって一体なに?」と言いたくなりますが、

これはどうやらパンとまんじゅうの中間の食べ物のようです。

コーヒーとぱんじゅう2個のセット 570円

コーヒーとぱんじゅう2個のセット 570円

ドリンクと好きな味のぱんじゅうが2つ選べて570円のセットがありました。

わたしは食べたい味が3つあったので、単品で一つ追加することに。

ぱんじゅう

ぱんじゅう

左から、桜、栗、抹茶です。

値段のわりには小さい気がしましたが、上品な味がして美味しかったのでアリでした。

また、肝心の生地の部分ですが・・・

確かにパンのようなまんじゅうのような不思議な食感がしました。

それにしても上で紹介した「こんにゃくようかん」といいコレといい、伊勢の人は合体させて新しいものを発明するのが好きなのでしょうか?笑

まあ、美味しいからいいんですけどね(^ ^)

三重県伊勢市本町5-3

定休日:水

営業時間:10時〜18時

伊勢、おはらい町・おかげ横丁のまとめ

今回はわたしが実際に食べた18の店を紹介させていただきました。

しかし当然ですが、伊勢にはまだまだたくさんの飲食店があります。

当記事のお店も良かったですが、同じくらい美味しい店もあると思うのでぜひご自身で開拓してみてください(^ ^)

また、もしまた伊勢神宮に行く機会があったら次回は違う店にトライしたいです。

その際はこの記事に情報を追加していきますね。