スポンサーリンク

amazonレビューのサクラやステマにご用心!粗悪品を購入しました

amazon

amazon

どうも〜、ゴダです。

当ブログでも何度か取り上げてきたYieasyのスマホレンズですが、

先日ついにアマゾンから届きました!!

実物はこんな感じ↓↓

Yieasyのスマホカメラ

Yieasyのスマホカメラ

期待に胸をふくらませ届いた箱を開けてみると、

中には以下の4点が入っていました!

・広角レンズ

・マクロレンズ

・魚眼レンズ

・収納ポーチ

すごい、すごすぎるぞ!

これだけ付いて1,580円という驚異の安さ!(これはセール価格。定価は2,580円)

スマホレンズの相場は大体1,500円から4,000円なのでコレは相当安いんですが、

アマゾンレビューの評価がめっちゃ高いので迷わず購入しちゃいました。

アマゾンのレビュー

アマゾンのレビュー

なんと100人中71人が五つ星をつけてる。

「これは今世紀最高の買い物にちがいない!」

というわけで購入ボタンをポチッとクリックしたのですが、

実はこれが間違いでした。

今回分かったのは、

安物には必ず裏があるということ。

また、アマゾンのレビューにはサクラがたくさんいて、あまり信用できない、

買う前に必ず低評価のコメントも見た方がいいということ。

というわけでアマゾンでサクラに騙されない方法を解説していきます。

スポンサーリンク

今回アマゾンで買ったYieasyのスマホカメラをレビュー

広角レンズ(ワイドレンズ)の性能

これを使うと、より広い範囲の写真が撮れるようになります。

地点1(ワイドレンズの使用ナシ)

地点1(ワイドレンズの使用ナシ)

地点1(ワイドレンズの使用アリ)

地点1(ワイドレンズの使用アリ)

同じ場所から撮っていますが、かなり広い範囲が撮れてることが分かります。

ただ、端の方がちょっとブレちゃってるんですよね。全体的な画質も相当落ちてます。

わたしの撮り方が間違ってるのでしょうか?

地点2(ワイドレンズの使用ナシ)

地点2(ワイドレンズの使用ナシ)

地点2(ワイドレンズの使用アリ)

地点2(ワイドレンズの使用アリ)

近所のカフェで撮ってみました。

やっぱり広い範囲が撮れますね。この点には満足です。

あと、室内だからなのか画像の質がさっきよりいい気がしますが、それでも画質は落ちています。

それから、四隅にレンズの影(ケラレ)が写っているのが見えますでしょうか?

これ、どうやっても消せないんですよね・・・。普通にiPhone7とサイズが合ってない。

購入時に「どのサイズのスマホにも合います」って書いてあったから購入したのにー!

マクロレンズの性能

マクロレンズは意外にもまあまあ性能が良かったです。

この繊維質、一体なんだと思いますか?

対象物1(ミクロレンズ未使用)

対象物1(マクロレンズ未使用)

対象物1(ミクロレンズ使用)

対象物1(マクロレンズ使用)

答えはティッシュでした!(^ω^)

結論、

マクロレンズはケラレ(四隅の影)も写らないし、

画質を落とさずにバッチリ細かい部分が撮れました。

魚眼レンズの性能

魚眼レンズのクオリティもまあまあ良かったです。

魚眼レンズ未使用

魚眼レンズ未使用

魚眼レンズ使用

魚眼レンズ使用

魚眼レンズを使用するとご覧の通りかなり本格的な魚眼写真(?)が撮れました。

結論、

魚眼レンズをつけて撮ると、広角レンズのように範囲がやや広くなります。

画質もそこまで落ちないですし、このくらいなら許容範囲かな?

スポンサーリンク

サクラに注意!アマゾンレビューは低評価も確認しよう

実はわたし、アマゾンであまり買い物したことがなかったんです。

だからアマゾンレビューにサクラやステマがたくさんいることを全然知りませんでした。

高評価の嵐!

高評価の嵐!

レビューを見ると高評価の嵐。

これ見たら誰でも

「え!?こんなに最高な商品が1,580円なの?普通に買いでしょ!」

ってなっちゃいますよね?(わたし単純すぎ!?)

でも実際は、一番欲しかった広角レンズが使い物になりませんでした。

でも、低評価のレビューを見るとちゃんと真実が書いてあります。

アマゾンレビューは低評価をちゃんと読もう

アマゾンレビューは低評価をちゃんと読もう

低評価のレビューを読むと、わたしと同じような感想がたくさんあるじゃないですか!

これぞ真実!本当の使用後レビューですね。

「なんで購入前にしっかり低評価レビューも読んでおかなかったんだろう?」

と後悔しましたが、

好きなブロガーさんもこの商品を紹介していたので、

わりと迷いなく購入しちゃったんです。

「サクラばかり」

「サクラばかり」

ちゃんとサクラのことを書いてくれてる人もいます。

そうですよね、この時代、みんなレビューを見て購入しますから、

業者もサクラを雇うのは当然のことですよね。

というわけで、サクラかどうかを見分けるポイントは、

低評価のレビューをしっかりと見ること。

これに尽きます。

あとは、

高評価をつけているレビュアーが他の商品にも高評価をつけまくってるかをチェックすること。

も有効です。

怪しい購入者はだいたい似たような商品に5つ星ばかりつけてますからね。

とはいえ今回の商品は1,580円でしたし、マクロレンズと魚眼レンズはまともに機能します。

だから個人的にはそこまで損した気分にはなっていません。

でもレビューを信じてもっと大きな買い物をした時に、商品がしょぼかったってこともあるかと思います。

そうなるとショックも大きいので、今回の失敗を教訓に今後アマゾンでは気をつけていきたいです。

皆さんもアマゾンレビューにはぜひお気をつけくださいませ。

というわけで今回はここまで!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー

コメント

  1. ranger より:

    ミクロレンズじゃなくてマクロレンズですね

    • ブロガーゴダ より:

      rangerさま

      管理人です。修正しました。ご指摘ありがとうございます(^_^)