SNSでのシェアや保存はコチラ

台湾にも反日はいる!中国人アイデンティティをもった反日台湾人にいきなり罵声を浴びせられた話

SNSでのシェアや保存はコチラ

※今回の記事は公開しようか迷いましたが、負の感情を発散して冷静になるためにも公開することにしました。

どうも〜、ゴダです。

ツイッターでは何気につぶやいたりしていたのですが、実は2日ほど前に人からものすごくヒドイことを言われました。

それは「お前の仕事は客を騙しながら食ってるような仕事だよ」「日本はもうすぐ崩壊する」など、僕の仕事や国家に対する侮辱の言葉でした。

ここ数日ずっと怒りに耐えてきましたが、やっぱりなかなか怒りの感情がおさらないので記事にしてみました。

スポンサーリンク

誹謗中傷を無視できるほど強くなりたい

本当は徳を以って冷静にスルーできたら人として完璧だと思うんです。

でも僕はそこまで立派に生きられない。

腹が立ったら愚痴りたくなるし、ヒドイ時はやり返したいとさえ思っちゃう。

でも、世の中には誹謗中傷を完全にスルーできる強さをもった人間もいるのは確か。

そんな人間になれたらどれだけ生きやすいだろうか。

SNS上で愚痴ってたら元気になってきた(笑)

愚痴ってよくないイメージがあるじゃないですか?

だから人は愚痴を我慢しがちだと思うんですが、でも僕は溜め込みすぎるのも良くないと思うんです。

それで、どうやってこの感情を発散したらいいか分からなかったので、まずは各種SNSで愚痴ることにしたんです(笑)

・ツイッター

・フェイスブック

そしたら、めっちゃいろんな人が慰めてくれた(笑)

いやー、フェイスブックでつぶやいて正解でした。

これはフェイスブックで友人が書いたコメント。

確かにこの友人の言うとおり、物事には色々な見え方があるので、今回言われたこともある意味正しいかもしれません。

(でも面と向かって人に言うような言葉じゃないよなぁ。笑)

というわけでこの記事を書き始めた時はマイナスの感情でいっぱいでしたが、今はSNSでみんなが慰めてくれたのでちょっとスッキリしてきました。

「悪口を言ってきたソイツのことばかり考えて生きたくない。自分が好きな人たちのことを考えて生きたい。」

今はこう思えています^_^

どこの国にも変な人はいる。台湾人は悪くない。

今回はたまたま台湾人に傷つくことを言われたのですが、日本にも外国にも変な人っていっぱいいると思うんですよ。

だからこの記事を読んで台湾に悪いイメージを持って欲しくないんです。

実際、僕は台湾に来てからいろんな人に助けられました。

生活面でサポートしてくれた人、中国語を熱心に教えてくれた人、僕を家族のように暖かく迎え入れてくれた人。

本当にいっぱいの人が僕に優しくしてくれました。

だからこの記事を読んでる皆さんには台湾に対して悪印象を持って欲しくないんです。

これは、大好きな台湾に住んでいる僕からのお願いです。

ということで今回は愚痴り記事でした。

マイナスの感情を振りまいてしまい、申し訳ございませんでした。

後日談:あいつは反日中国人だった?

後日わかったことですが、

私にヒドイことを言った台湾人は父親の世代に中国から台湾に移民してきた人だったことが発覚しました。

(そういう人はだいたいが自分のことを台湾人とは思っておらず、中国人アイデンティティを強く抱いている。)

中国人の中には反日感情が強い人が多いので、もしかしたら今回の人も日本人が大嫌いだったのかもしれません。

とにかく、台湾にも一定数の反日がいるので、そういう人に会った場合は嫌がらせを受ける可能性があります。

というわけで今回の事件は台湾社会を多面的にみるいい機会だったと捉えることにしました。

明るく頑張ろうと思います!



スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー