SNSでのシェアや保存はコチラ

「台湾人女性ってかわいい」は本当?台湾の女の子の特徴・性格を解説

SNSでのシェアや保存はコチラ

「台湾の女の子はかわいい」は本当?

「台湾の女の子はかわいい」は本当?(画像:イメージ)

ども、ゴダです。

今回はずっと書きたかった「台湾女性の特徴」についてです。

もちろん一言で「台湾女性」と言っても、台湾には1千万人以上の女性がいるので簡単に定義することはできないでしょう。

また、私自身も今の嫁としか付き合ったことがないため、データに乏しい部分はあります。

ですが、それでもテレビを見たり友人(台湾人)の話を聞いたりして、「明らかに日本人女性と違うな」とか「それが台湾女子の傾向なのか」と思うこともたくさんあります。

というわけで今回は、全ての台湾女性に当てはまらないという前提のもと、私が考える「台湾女性の特徴」について書いてみました。

台湾人の友達作りや恋愛に、ぜひ参考にしていただければと思います。

この文章を読んでほしい人

→ 台湾女性について知りたい人

→ 台湾女性と恋愛してみたい人

スポンサーリンク

台湾女性について -外見編-

南国のわりに色白が多い

台湾は南国のわりに色白の女の子が多いです。

これは祖先が中国の北方からきた人もいるためです。

ですが、もちろん台湾には少数民族もいるため、すべての人が同じ肌の色をしているわけではありません。

でも全体的な印象としては、日本、韓国、中国とあまり変わらないです。

結論
台湾は南国のわりに色白な子が多い。

丸顔が多い

これは漢民族全体に言えることなのですが、台湾人は丸顔です。

逆に、台湾人から言わせると日本人の輪郭は四角いらしいです。

結論
丸顔の台湾人は多い。

化粧が薄い

台湾女性は化粧が薄いです。

というか日本人がばっちりメイクするので、余計にこう感じるのかもしれません。

実際その他のアジア人や西洋人と比べても日本人の化粧はかなり厚いですよ。

ちなみに台湾人女性は仕事の際もあまりメイクはしていきません。

逆にばっちりメイクをして出勤するとちょっと違和感があります。

日本ではすっぴんで仕事にいくとかなり変なので、全く逆ですね。

結論
台湾女性のメイクは薄い。すっぴんの人もけっこういる。
仕事のときも化粧してない。

生足が多い

暑いというのが大きな理由でしょうが、台湾の女性は生足です。

特に多い組み合わせは「ホットパンツ+生足」!

夏は本当にこの組み合わせの女性をたくさん見ますよ。

では、なぜ台湾女性はこんな格好をしているのでしょうか?

その答えは非常にシンプルで「涼しくて楽だから」。

また、夏の台湾では頻繁に激しい夕立が降りますので、レギンスなどが濡れちゃうと不快感MAXになるのも理由の一つでしょう。

とにかく台湾では「ホットパンツ+生足」が好まれているのです。

結論
台湾は暑く夕立も多いため「ホットパンツ+生足」の女性が多い。

服装はけっこうラフ

「Tシャツに短パン」のようなラフな格好の女の子が多いです。

これも理由は「涼しくて楽だから」なのですが、それ以前に他人の目をあまり気にしない国民性が関係しています。

日本だとちょっとお出かけする時でも、ラフすぎる服装は避けますよね?

それはきっと「誰かに見られたら嫌だから」というように他人からどう見られているかを気にするから。

でも台湾人は「他人からどう見られているか」という考えが薄いです。

というよりデンマークに留学していた時も感じましたが、台湾人に限らず外国人は日本人ほど他人の目を気にしていません。

行動原理はすごくシンプルで「楽だから、快適だから」。

こういう環境は慣れると心地いいですよ。

結論
あんまり他人の目を気にせず好きな服装をしている。

もちろんオシャレな人もいます

基本的にはラフな服装をした台湾女性が多数派です。

ですが、もちろん中にはオシャレな人もいます。

結論
もちろんおしゃれな人もいます。

「台湾には可愛い女の子が多い」は本当?

台湾には可愛い女の子がたくさんいます。

でも台湾だから特別多いっていうわけではありません。

台湾人はナチュラルメイクに、服装もラフなのが特徴です。

だからケバくない女子とか素朴系女子が好きな人にはピッタリですね。

逆に、日本人の女の子はバッチリメイクをするので、メイクをした顔が好きな男性にとっては日本女子が可愛いと思えるでしょう。

結論
台湾にはたくさん可愛い子がいるが、台湾だから特別多いというわけではない。
ただ、丸顔・素朴系みたいなのが好きな男性にはオススメ。

台湾女性について -性格編-

気が強い

台湾の女性は全体的に気が強いです。

また台湾には物腰柔らかな男性が多いので、どうしても女性の意見の方が勝ってしまいます。

実際わたしの身の周りを見ても女性優位なカップルは非常に多いですよ。

またこれは華人社会全体に言えることですが、台湾では女性の社会的地位がかなり高く、会社内で重要なポストについている女性がたくさんいます。

「男には負けてはならない」という闘魂を持って仕事をしている女性もいるくらいですよ(笑)

なお、噂によると香港人女性はもっと強いのだとか。

幸い(?)わたしは香港のことはそこまで詳しくないのですが、香港女性の強さは国際的に有名です。

日本女・台湾女・香港女

日本女・台湾女・香港女の図  (画像元:Yosimichi Iwhata

ただ、華人社会は歴史的には男尊女卑なはずなので、なぜ現代の台港女性がこんなにも強くなったかは謎です。

結論
台湾では男性が女性のわがままをきくのは当たり前のこと。
また女性の社会的地位が高く、重要なポストについてる女性も少なくありません。
だからどうしても女性が強く見えてしまいます。

恋愛経験が少ない

これは私が周囲の台湾人を観察していて思ったことなのですが、多くの台湾人は恋愛経験が少ないような気がします。

その証拠に、私はこれまでに「学生時代に知り合う → 卒業して数年したら結婚」みたいなカップルを何組も見てきました。

日本だったら「いろんな人と付き合ってから結婚を決めたい」という人も少なくはないですが、台湾にはあまりそのような人がいないですね。

(台湾でつるんでる人がたまたま一筋な人ばかりなのかな?)

ま、これは何かの統計に基づいているわけではないので、参考程度に留めておいていただけるとありがたいです。

結論
台湾人は恋愛経験が少ないような気がする。

ずっと一緒にいたがる

台湾の女性は彼氏とずっと一緒にいたがります。

日本人であれば休日に男女が別行動をとるのは普通ですよね?

でも台湾人カップルは本当にいつもずーっと一緒にいます。

本当に「どうしちゃったの!?」ってくらい一緒にいます。

また、仮に別行動をとったとしても、常にスマホで連絡を取り合っています。

もうね、本当に「どうしちゃったの!?なんかあったの!?」ってくらい連絡取り合ってますよ。

結論
台湾の女性は彼氏とずっと一緒にいたがる。
別行動してる場合はラインとかでずっと連絡とってる。

付き合い始めたらすぐ恋人を紹介したがる

台湾人は恋人ができたらすぐに友達に恋人を紹介します。

日本人のように「私たちが付き合ってることはみんなには内緒ね」みたいなのはほとんど聞きません。

この理由はイマイチわかりませんが、おそらく四六時中イチャイチャしているので、いずれ必ず付き合ってることバレるから、隠すことをしないのではないでしょうか?

結論
台湾人は恋人ができたらすぐに友達に恋人を紹介する。
「みんなには内緒ね」とか聞いたことない。「なんで内緒にするの?」って感じ。

おしゃべり好き

台湾の女の子は総じておしゃべり好きです。

もちろん大人しめの女の子もいますよ。

だけど台湾社会は女性が強いからなのか、みんなずっと喋ってる印象ですね。

結論
台湾の女の子は総じておしゃべり好き。

台湾女性について -その他の特徴-

料理できない

台湾の女の子は総じて料理ができません。

その理由は以下の二つ。

①屋台で食事を済ます習慣があり、自分で料理する必要がないため。

②台湾のアパートにはちゃんとしたキッチンがないことが多いため。

日本人なら、朝は家で軽く食べて、昼は会社付近のレストランやコンビニでランチ、夜は自炊、みたいなのが一般的でしょう。

でも台湾人は、朝は近所の朝食屋さん、昼は会社の近くで弁当、夜は近所の店で鍋や麺、みたいなのが一般的です。

よって、台湾人女性は自炊をする必要がなく、自炊できる人も少ないのです。

結論
台湾人女性は料理ができない。なぜならその必要がないから。

破局したら自殺しちゃうんじゃないかってくらい落ち込む

怖いんですけど、これ本当です。

彼氏と別れたら「自殺する」とか「もう結婚せずに一人で生きていく」など、ものすごいことを普通に口にします。

仮に「もうちょっと前向きに生きようよ」って言ってあげても無駄です。

彼女にとっては「彼=人生」だったので、破局は人生の終わりを意味しています。

もちろん中には彼氏と別れてもケロッとしてる人もいますよ。

でも、恋愛経験が少ない台湾人にとってはその一回の恋愛が超本気なのです。

マジで重いのです。

結論
台湾女性にとって破局イコール人生の墓場。中には、別れたら自殺しそうになる人も。

語学が得意・好き

外国語が好きな台湾女性は多いです。

特に英語は大人気で、英語がある程度しゃべれるという人はそこら中にいます。

そして英語だけで終わらないのが台湾人のすごいところ。

日本語やスペイン語、フランス語にドイツ語など、複数の外国語を操る台湾人女性も少なくありません。

ふつう日本で「英語もスペイン語もできます」って人がいたら特別視されるじゃないですか。

「この人の頭ん中どうなっちゃってるの?こいつメンサなんじゃね?」みたいな。

もちろん台湾でも英語とスペイン語ができたらそれなりに尊敬されますよ。

でも、そういう女性ってわりと普通にいるんですよね。

マルチリンガルな人に出会う確率が日本より高いんですよ。

これは香港やシンガポールや欧米など、その他の国の人にも言えるんですけど、外国語能力の高い外国人って本当に多いんですよね。

しかも、脳の構造的に女性は男性に比べて外国語の習得が早いみたいで、海外にいると本当に何ヶ国語もしゃべる女性に会いますよ。

結論
台湾には英語が上手な女の子がたくさん。
日本語やその他の欧州系言語を勉強してる子もたくさんいます。

「愛してる」って言われたい

日本人は普段はあまり恋人に「愛してる」とは言わないですよね?

でも台湾人は言います。

「愛してる」とか「ずっと一緒」みたいな、こしょぐったくなるような言葉をストレートに表現します。

もうね、本当に一日中イチャイチャしてますよ。

友達の目の前でイチャイチャするカップルも割といます。

結論
台湾女子は毎日「愛してる」って言われたい。

台湾女性にモテる男性のタイプ

もちろんこれも人によるので一概には言えないです。

でも台湾でモテる男性のタイプというのはありますよ。

例えば以下のような感じ。

・物腰柔らかい、優しい

・高学歴

・英語しゃべる

・高身長

・高収入

・外国人(白人が最強にモテる、日本人もまあモテる)

・オシャレ

・タバコ吸わない

・筋肉ある

etc…

よく考えたら日本女性の好みとあまり変わらないかもしれませんね(笑)

でも日本人女性ってそこまで身長を重視しないですが、台湾人女性はガチで身長を重視します。

中には身長の優先度が一番高いという女の子もいるくらいです。

(180cm以上じゃないとダメとか)

で、そこで悲しいのが日本人男性の身長。

一部の台湾人の間では「日本人は小さい」というのが共通の認識となっています。

もちろん全ての台湾女性が身長を重視しているわけではありませんが、日本女性よりもこの傾向は顕著です。

結論
日本でモテる人は台湾でもモテる。
台湾女性は身長にシビア。高身長がモテます。

台湾女性の性格・特徴まとめ

ここまで「外見編」「性格編」「その他の特徴」に分けて台湾女性を紹介しました。

これを読んで「ゲッ・・・台湾の女の子と付き合うって大変そうじゃん・・・。」って思った方は多いことでしょう。

ですが、台湾の女の子は強くて頼もしいし、一途なので安定感はある。

だから強い女性が好きという人には台湾女性が向いているでしょう。

台湾の女の子と出会うならpairsがオススメ

pairsという恋活サイトをご存知ですか?

なんとpairsは日系企業にもかかわらず、台湾人や中国人をはじめとし、アメリカ・カナダ・オーストラリア・イギリスなどの欧米人も多数登録しています。

わたしの周りにはpairsを使ってる人はいないのですが、知り合いの知り合いでpairsを使って外国人と出会った人が数名います。

一人は台湾人と、もう一人はアメリカ人と出会って、彼らは今でも付き合っています。

pairsは日系企業なのでほとんどの登録者が日本に住んでおり、そのうえ日本に興味ある人が多いです。

え、これって何もしなくても相手から興味もたれてるパターンじゃん・・・。オイシイ・・・。

ですので私ももうちょっと若い頃にpairsを知ってれば、登録したかったなぁとか妄想しております(もう台湾人と結婚したので無理です笑)

この通り、外国人と出会いたい人にはpairsはオススメ。興味がある人は登録してみてください。

登録はこちらから→pairs

関連記事:外国人の彼女の作り方!白人と4マタしてた日本人から学ぶ6つの方法

関連記事:台湾人と結婚したい?戸籍、苗字、結婚式のしきたりまとめ

関連記事:台湾で日本人男性はモテるか?台湾女性の生の声を紹介します!



スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー