シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外ミニマリストのスマホ事情。私の通信費はゼロ円です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外ミニマリストのスマホ事情!通信費はゼロ!

海外ミニマリストのスマホ事情!通信費はゼロ!

どうも!

スマホを持たない生活をしてちょうど1年になるゴダです。

(Twitterはコチラ→@oogoda1

とある事情により家のインターネット代がタダなので、スマホを解約したことによって月々の通信費がゼロ円になりました。

わたしは物が極端に少ないですし、スマホを解約して通信費がゼロ円になりましたし、いわゆる「海外ミニマリスト的生活」を送っています。

そこで今回は「海外ミニマリストのスマホ事情」と題して、通信費ゼロ円の秘密を公開したいと思います。

スポンサーリンク

家のインターネット代がタダの理由

まずは家のインターネット代がタダの理由からです。

まだお伝えしていませんでしたが、わたしは現在台湾に住んでいます。

台湾にはもともとFree Wi-Fiが設置されている賃貸物件が多くて、わたしの今の部屋もそうです。

ですが、Free Wi-Fiがあるからってその分家賃が高いというワケでもないんですよ。

今の時代Free Wi-Fiの値段も安いですし、他の部屋の人たちと一つのルーターのネットワークを共有しているに過ぎないので、大家さん的にも負担が少ないのでしょう。

これは日本在住者には真似できない節約術ですが、台湾で部屋を借りる時はFree Wi-Fiがついてるのでお得ですよ!(他の国は分かりません)

スマホが無くても不便はない

ちょうど一年くらい前にスマホを解約し、今日に至ります。

ですがミニマリストを目指して解約した訳ではないんです。

実は2016年は7ヶ月ほぼヨーロッパ一周旅行をしており、そのためにスマホを解約したに過ぎないんですよ。

参考記事:7か月かけてヨーロッパ一周旅行をした私が「持って行って良かったもの」をまとめて紹介する

それでヨーロッパから帰ってきても節約のためにスマホ無し生活をしているのですが、結果的に何とかなっちゃってます。

上でも書きましたが、家の中はWi-Fiが飛んでいるので家にいるときはパソコンを使って人と連絡をとっているので問題ありません。

外出時は駅やカフェのFree Wi-Fiを利用して友達とフェイスブックなどで連絡をとっています。(電話はできません)

また、電話ができないと「遅刻しちゃいけない」という緊張感が生まれ、わたしも友達も遅刻がないように頑張ります。

そのおかげで、私に会う人はみんなきっちり時間を守るようになりました。(私も頑張ってます笑)

でも考えてみたら、ほんの20年前までは携帯電話無しでみんな生活していたのですから、問題がないのは当然といえば当然なんですけどね。

台湾はFree Wi-Fiが飛んでる場所が多い

台湾ではFree Wi-Fiが飛んでる場所が多いので今日までなんとかなっています。

例えば台湾のホテルやカフェには必ずと言っていいほど無料のワイファイが飛んでます。

またMRT(地下鉄)駅構内にも「台北フリー」という無料ワイファイが飛んでいて、駅構内の旅遊服務中心でパスポートと共に申請を行うだけで利用が可能です。

このように国全体でワイファイが使える場所が多いため、わたしの通信費ゼロ生活が実現できているワケです。

わたしが通信費ゼロ円で生活できてる理由まとめ

・台湾ではもともと部屋にフリーワイファイが飛んでいるから。

・台湾のカフェ、ホテル、駅などいたるところにフリーワイファイが飛んでいるから。

プリペイド or ガラケーで急用に対応

確かに台湾ではフリーワイファイがいたるところに飛んでいるので、普通に生活しているぶんには全く問題がありません。

ですがフリーワイファイだけでは待ち合わせ相手が急に病気になった時などに対応することが難しいです。

ですので最近はスマホに挿入して使えるプリペイドカード(中国語:易付卡)を購入しようかと考えています。

これさえあれば電話した分だけしかお金はかかりませんので、わたしのライフスタイルに合っているのです。

また電話がしたいだけなのであれば、台湾のガラケーを契約するのも悪くないと思います。

台湾のガラケーは普通に電話だけを使うのであれば、毎月500元(約1800円)で済みます。

ですのでネットは家の中でして、家の外ではプリペイドのスマホかガラケーで電話をするのみと決めれば、急用にも対応できますし通信費もかなーり安く抑えることができます。

日本ではSIMフリースマホとモバイルルーターの組み合わせが一番安い

日本の賃貸物件には無料ワイファイが無いし、街中の無料ワイファイも少ない。

だから日本で通信費ゼロは無理でしょうが、通信費をこれまでの半分に抑える方法はあります。

それを可能にするのが「SIMフリースマホ」と「モバイルルーター」です。

SIMフリースマホとモバイルルーターを契約すれば、通信費をこれまでの半分に抑えることができます。

確かに通信スピードが遅くなることもあるみたいですが、G-mailとSNSで連絡してあとはネットサーフィンくらいしかしない人にとっては、SIMフリースマホで問題がないです。

SIMフリーのスマホの値段は高いので初期購入費用は高くついてしまいますが、一度購入してしまえば通信費を半額以下に抑えられます。

モバイルルーターがアツい

従来のスマホを使うか、SIMフリーのスマホを使うか、はたまたガラケーを使うかに関しては、その人のライフスタイルに合わせて選べばいいでしょう。

ただし、家でつなぐインターネットは従来のルーターよりもモバイルルーターの方が絶対にいいですよ。

モバイルルーター

モバイルルーター

上の写真のものは私が日本で使っていたNECのモバイルルーターなんです。

小さな財布くらいのサイズで、これさえあればどこでもパソコンでインターネットができるようになります。

出先、カフェ、旅先など、いたるところでネットに繋げるので非常に重宝していましたし、もちろん家庭で家族みんなで使ってもいいです。

最近はNECのモバイルルーターじゃなくて、BroadWiMAXとかGMOとくとくBBあたりが安くて速度が早くて人気みたいですね。

これら二つのサービスは月額わずか2500円程度でして、もちろん複数台の端末で利用することができます。(パソコン数台で同時に利用など)

だからパソコンやiPadでつなぐインターネットはモバイルルーターが絶対にお得ですよ。

みなさんも通信費を抑えて楽しいネットライフを過ごしましょう。

以上、海外ミニマリストより通信費の節約についてでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする