スポンサーリンク

ハンガリー・ブダペストで1500円の絶品フォアグラステーキを食す

ハンガリーのブダペストでフォアグラステーキを食す

ハンガリーのブダペストでフォアグラステーキを食す

「フォアグラ」と聞くと、どこの国を思い浮かべますか?

やはり一般的にはフランスを思い浮かべますよね。

でも実はハンガリーも有名なフォアグラの産地であり、質もかなりいいんです。

しかもハンガリーの物価は低いため、フランスで食べるよりもよっぽど安く食べられます。

具体的には、でっかいフォアグラステーキのセットが1500円程度。

(上の写真は、実際に私が食べたフォアグラで、1500円程度でした。)

そこで今回は、ブダペスト市内で地元民から愛されている

「ちょっとオシャレだけど敷居が高くないレストラン」

をご紹介いたします。

スポンサーリンク

フォアグラとは?

「名前はよく聞くけど、そもそもフォアグラって何?」って人も多いことでしょう。

そこでまずは、フォアグラについて簡単に説明させていただきます。

フォアグラ(仏: foie gras)は、世界三大珍味として有名な食材。

ガチョウやアヒルなどに沢山の餌を与えることにより、肝臓を肥大させて得る。フランスではクリスマスや祝い事の伝統料理(ご馳走)となる。

濃厚な味であるため、フランス料理の食材の一つとなり、宮廷料理となったり、美食家、富裕層に食される。

参照:ウィキペディア

フォアグラとはつまり、ガチョウやアヒルの肥大化した肝臓のことです。

一般的にフォアグラはかなりの高級料理として認識されています。

フランスのちゃんとしたレストランで食べると、ワインやコースもオーダーすることになるので、全部で○万円はするでしょう。

スポンサーリンク

ブダペストの人気レストラン「Cafe Kor」

Cafe Korはハンガリー料理を中心に提供するハンガリー市内の人気レストランです。

トリップアドバイザーでも2448軒の登録レストラン中94位と、かなりの高評価を得ています。

実際わたしもハンガリー人の友達に連れて行ってもらい、酒・食事・雰囲気・値段すべてに満足しました。

では以下で詳細をご紹介していきましょう。

食事と酒

フォアグラのステーキ(フルーツソースでいただく)

フォアグラのステーキ(フルーツソースでいただく) 約1500円

鴨肉のステーキ

鴨肉のステーキ 約1200円

ロゼワイン

ロゼワイン一本 約1000円

上のフォアグラステーキセットを注文しました。

パンは無料でついてきます。

ワインも注文し、友達と三人で飲みました。

食事とワインで一人2000円もしませんでした。

(フォアグラの味の感想は、一番下の方に書いてあります。結論、めっちゃうまかったです!笑)

雰囲気

店の雰囲気

店の雰囲気

「cafe」という名前がついてますが、店はしっかりとしたレストランです。

食事もボリュームがあり、ちゃんとした食事をとることができます。

雰囲気はいかにも中欧といった感じでオシャレ。

店員はフレンドリーで、家族連れも多く、かなり入りやすい雰囲気でした。

外観と周辺

店の外観

店の外観

私が行った時は、前の道が工事中でした。

(お店はしっかり営業してました。)

店の前の道にある立て看板

店の前の道にある立て看板

前の道に看板が出ていたので見つけやすかったです。

イシュトバーン大聖堂

イシュトバーン大聖堂

歩いて2分ほどの位置に「イシュトバーン大聖堂」という有名な観光地もあります。

Cafe Korで食べたついでにぜひ一緒に寄りましょう。

所在地と営業時間

住所:St. Stephen’s Basilica Sas utca 17Budapest 1051, Hungary

電話番号:+36 1 311 0053(英語を喋る店員はいました)

営業時間:

月曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
火曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
水曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
木曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
金曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
土曜日 午前 10:00 – 午後 10:00

※日曜日は定休日

フォアグラを食べた感想

本場のハンガリーで安く大量にフォアグラを食べることができて大満足でした。

しかも、味はうわさ通り美味しかったですよ。

最初は「どうせ珍味なんでしょ」とあまり期待していませんでした。

しかし一口食べた瞬間、その芳醇な味わいのトリコになってしまいました。

最初はプチっとした食感です。

食感はあん肝やレバーのよう。

これは確かに肝系の食べ物です。

しかし、あん肝やレバーとは違い、風味が贅沢なんです。

そうですね、まるで高級な和牛ステーキを食べてるみたいでした。

(口の中で溶け始めます。)

結論、めっちゃ美味しかったです!!!笑

なおハンガリーは全体的に物価が安いのですが、モノのクオリティは決して低くないです。

だからフォアグラ以外のものも軒並み安く、その割には美味しいものが食べられます。

この通り、ハンガリーは安く美味しいものを食べることができる素敵な場所でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでのシェアや保存はコチラ

SNSでゴダラボをフォロー