シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7か月かけてヨーロッパ一周旅行をした私が「持って行って良かったもの」をまとめて紹介する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

travel

今月、約7か月にわたるヨーロッパ一周旅行から帰ってきました。

具体的には、イタリアから入り、バチカン、フランス、スペイン、ポルトガル、ハンガリー、オーストリア、チェコ、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、アイルランド、イギリスの順でヨーロッパを回りました。

これだけ長期で移動の多い旅になると、軽くて便利な持ち物の選定はとても重要です。

そこで今回は、私が持って行って良かったと本気で感じたアイテム達をご紹介いたします。

スポンサーリンク

私が持って行って良かったと本気で感じたアイテム

1.
ティンバーランド ウォーター プルーフ ブーツ

tim旅行中に雨が降って靴に水がしみると、非常に不快な思いをします。

私も旅行中何度か雨に降られましたが、Timberlandの防水シューズを履いていたため、まったく濡れることなく、快適に旅行をすることができました。

Timberlandのウォータープルーフ(防水)製品のすごいところは、「運動性」と「防水性」を兼ね備えているところです。

何時間歩いても足が痛くなることはなく、非常に歩きやすかったです。

また個人的には、Timberlandの防水シューズはシンプルで登山靴っぽくなく、普段着にも合わせられるデザイン性を持った靴だと思います。

なので、ヨーロッパの街中でも違和感なくショッピングやグルメを楽しめました。

ティンバーランド 6インチ プレミアム ウォータープルーフ ブーツ

2.
ノースフェイス リザルブジャケット

north

上に同じく、防水性を備えたウィンドブレーカーです。

旅先では頻繁に洗濯ができるわけではないですし、できれば衣類が濡れるのは避けたいところです(風邪もひきたくないですしね)。

防水性のウィンドブレーカーは着るだけで雨風をしのげますし、普段は折りたたんで場所もとらないし、旅行の際は非常に重宝します。

ちなみに私は、ユニクロのヒートテック+ロングTシャツ+フリース+ウィンドブレーカーで、ヨーロッパの冬を過ごしました。

ノースフェイス リゾルブジャケット

3.
ノースフェイス アルファドライフレッシュタオル

towel 1 towel 2

通称「速乾タオル」。

今や旅行者にとってマストアイテムとなったこのタオル。

水に濡れても絞ったらすぐに使えるし、また、干してもすぐに乾きます。

このノースフェイスの速乾タオルは折りたたんで付属の袋に入れることで、上記二枚目の写真のようにスマホの半分くらいの大きさにすることができます。

ノースフェイス アルファドライフレッシュタオル

4.
衣類用圧縮袋

手で巻くだけで圧縮できるコンパクトアイテムです。

私はしわになっても困らないアンダーウェア系を中心に圧縮袋に入れて旅行していました。

また、100均のものでも品質には問題ないです。(とか言いつつ、オンラインショップに100均のものがなかったので、一番安いもののリンクを貼っておきました↓)

衣類用圧縮袋 手押し圧縮

5.
物干し用ロープ

rope

このアイテムには旅先で何度も助けられました。

このロープを使えば毎日洗濯できるし、毎日洗濯できれば衣類も少なくて済む。

長期旅行のおともにぜひ持っていきたいアイテムです。

洗濯物干しロープ

6.
南京錠

nan

南京錠は防犯道具として非常に役立つアイテムです。

例えば、海外でバックパックを背負って町を歩いているとき、南京錠をかけていれば、誰かにバックを開けられる可能性はぐっと低くなります。

また、ドミトリーに宿泊していて夜寝るときに、貴重品バックに鍵をかけて防犯することもできます。

小さくて荷物にならない割には用途が広い。そんな便利アイテムです。

なお、経験上、100均の南京錠でも十分使えます。

南京錠

7.
自転車用チェーン

lock

南京錠に同じく、防犯に役立つアイテムです。

例えば、ドミトリーにバックを置いて外に行きたい時など、南京錠と組み合わせて使うことで防犯効果がぐっと上がります。

鍵要らず自転車ワイヤーロック

8.
cheero Power Plus 3 stick 超軽量 モバイルバッテリー

bat

海外でホテル、レストラン、観光地を探す際に、スマホの電池がなくなってしまうと何もできなくなってしまいます。

だから海外ではモバイルバッテリーはマストアイテムであり、できればコンパクトで荷物にならないサイズのものがいいです。

そこでおすすめなのがこの「cheero Power Plus 3 stick 超軽量 モバイルバッテリー」で、充電可能回数はi-Phopneで一回と少ないですが、スマホの3分の1くらいのサイズであり、理想的な大きさです。

充電時間もたったの三時間。

cheero Power Plus 3 stick 超軽量 モバイルバッテリー

9.
折りたたみバッグ

bag普段は折りたたんで持ち運び、お土産など荷物が増えたときだけ広げて使用できるコンパクトなアイテムです。

私の場合は、目的地の町に到着したらメインのバックパックをドミトリーに置き、折りたたみバッグを広げて、そこに財布やパスポートなど貴重品だけ入れて観光に繰り出していました。

飛行機に乗る際も、同じように貴重品だけ折りたたみバッグに入れて搭乗するなどして利用していました。

本当に便利なアイテムの一つです。

軽量な折りたたみバックパック

最後に

旅行先で写真を撮るのが好きならカメラの三脚が必要だったり、寒い場所に行くなら折り畳み式ダウンジャケットが必要だったり、旅行の目的によって持ち物は変わってきます。

今回は、そういった目的別アイテムは紹介せず、誰にとっても必要だと思われるアイテムを紹介させていただきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする