SNSでのシェアや保存はコチラ

北欧デンマークに英語を勉強しに行くということ

SNSでのシェアや保存はコチラ

1

デンマークで英語を勉強するということ

2017年1月に、約半年にわたるデンマーク留学から帰ってきました。

わたしはIPCというフォルケホイスコーレ(市民大学)で、デンマーク社会や国際関係に関する授業を英語で受けていました。

わたしのデンマーク留学の目的の一つに「英語の勉強」というものがあったのですが、北欧で英語を勉強すると言うと人から不思議な目で見られてしまいます。

それもそのはず、デンマークの母国語はデンマーク語であり、デンマークで英語を勉強するなんて聞いたことがないですからね。

でも、私は北欧で英語を勉強するメリットは非常に大きいと考えています。

そこで今回は、デンマークで英語をすることについて私の意見をまとめてみました。

今回の記事を読み、英語留学先をどこにしようか悩んでいる人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

デンマークで英語を勉強するということ

デンマーク人は英語が上手

a3b41d78c312a8f269fcd2153678e308_m

デンマークは英語圏じゃないのに、そんな国で英語が勉強できるのだろうか?

こう疑問に思う人は多いことでしょう。

実際、デンマークで英語を勉強すると言うといろいろな人に不思議な目で見られるし、イギリス人の友達からも「訳が分からない」と言われたことがあります(笑)

この通り、知らない人にとっては理解に苦しいデンマーク英語留学ですが、私は自信を持ってデンマーク留学はアリだと答えます。

デンマーク人の英語力はかなり高いので、彼らから学ぶことは多いです。

そもそも北欧系言語は英語と非常に似ています。

▼ヨーロッパ周辺の各国語の相似度

ヨーロッパ各言語の相似度

ヨーロッパ各言語の相似度

英語に近い位置にある言語は、フランス語、ドイツ語、北欧語(スウェーデン語、デンマーク語等)です。

この通りデンマーク語と英語は似ています。

実際、スウェーデン人やノルウェー人、デンマーク人に英語で話しかけても、いつも誰からも流暢な英語で返事が来ます。

もちろん、アメリカ人やイギリス人から言わせると完璧な英語ではないかもしれません。

しかし、あまり英語ができない日本人がそこそこのレベルを目指すのであれば、北欧で英語を勉強するのもありなのではないでしょうか。

参考記事:デンマーク人の驚異的な英語力

デンマークはアメリカ英語?イギリス英語?

デンマーク人の英語がアメリカ式かイギリス式かは人によって違います。

これについてはデンマークの学校でもあまり気にしていないようですね。

アメリカのドラマや映画をたくさん見ている人はアメリカ英語を話すでしょうし、仕事でイギリスによく行く人はイギリス英語を話すでしょう。

デンマーク人は「コミュニケーションができること」を重視しているので、通じればオッケーというスタンスなのかもしれません。

デンマークは英語教育先進国

preview16

アメリカ人やイギリス人はネイティブであり、英語を外国語として勉強したことがありません。

ですから彼らは英語を勉強する人の気持ちが分からないんですよね。

もちろんネイティブでも英語教師は勉強の仕方を研究してるでしょうが、それでも全然英語ができない人の気持ちまでは分からないでしょう。

デンマーク人も最初は全く英語ができなかったのですから、上達していく過程を経験していますし、効率的な勉強法などを理解しているはずです。

また、実はネイティブの英語は上手すぎるので、あなたが初級レベルである場合にはあまり練習相手に向いてないんですよね。

そういう意味で、私はデンマーク人と英語を練習することをオススメします。

初級者の気持ちを理解してくれ、時にはゆっくり喋ってくれることもあるでしょう。

フォルケホイスコーレで英語を勉強するということ

テストや成績がない

woman-with-a-baby-carriage-1491393

語学学校で勉強すると、テストのための勉強になってしまいがちです。

ですが、デンマークのフォルケホイスコーレにはテストも成績もないため、自分のための勉強ができます。

またフォルケホイスコーレでは毎日英語でディベート(議論)をするので、ただ単に会話が上手になるのではなく、データを元に論理的に英語で話し合う練習ができます。

仕事で必要な英語力はこういったディベート力なので、そういう訓練がしたい人にはフォルケホイスコーレはいい環境だと思いますよ。

安い授業料

デンマークは物価が高いですが、フォルケホイスコーレの授業料は安いんです。

生活費と学費をあわせて半年で50万円ほどとなります。

これはだいたいフィリピン留学と同じくらいの値段ですよね。

デンマークは高福祉社会であり、教育費補助の範囲が外国人にも適用されるので、このような金額となっています。

だから金銭面でアメリカやイギリスへの留学をあきらめている人には、北欧留学をおすすめしたいです。(値段でいうとフィリピンも悪くないと思います)

(参考記事:デンマーク留学徹底ガイド② 留学費用について

ある程度日常会話ができるようになってからフォルケに行こう

フォルケホイスコーレは英語学校ではなく、あくまでも「市民大学」という位置付けです。

ですので、基本的には英語の初級クラスはなく、いきなり英語でディベートが始まったりします。

私が通っていたIPCには初級英語クラスがありましたが、同時に別のクラスを履修する必要もあり、そういった授業ではやはりディベートになったりしました。

ですので、フィリピンで先に数ヶ月練習しておくと、スムーズにフォルケホイスコーレの授業が受けられます。(私はいきなりデンマークに来てけっこう痛い目にあいました笑)

留学で一番大切なこと

small-guy-at-peer-1431869

留学で一番大切なことは「英語を使って何がしたいか」です。

それもそのはず。

英語はただのツールに過ぎないのですから、伝える中身が一番大切ですよね。

だから海外留学するときは、語学力アップ以外にも何か目標があるといいですよね。

わたしの場合は、デンマークの福祉や教育を知るという目標がありました。

デンマークなら、他には建築とか家具とかデザイン関係の人もいい社会勉強ができるかもしれないですね。

いずれにせよ、英語以外に目標がないと、ただ英語が話せるだけの人になってしまいます。

そのあたりは気をつけたいものですね。

デンマークで英語を学ぶデメリット

北欧英語留学にはデメリットもあります。

デンマーク人と英語で会話することはできますが、町の標識や看板、メニューはデンマーク語ばかりなので、読み書き能力はそこまで強化できないかもしれません。

また、政治や経済の中心はアメリカやイギリスなので、目的によってはアメリカやイギリスに留学した方がいいでしょう。

私の英語力

ここまで色々書かせていただきましたが、わたしの英語力はそこまで高くはありません。

むしろ、高校の授業以降ほとんど英語に触れずにいきなりデンマークに行ったため、フォルケホイスコーレではかなり苦労しました。

まず単語が全然思い出せない。というかほぼ忘れている。

また、クラスメート(外国人)が話すスピードについていけない。

言いたいこも出てこない。(ボロボロやん・・・)

こんな感じで最悪のスタートをきった私だったのですが、半年経った頃には日常会話くらいはできるようになってました。

YouTubeの外国人が観光地を紹介している動画なんかも9割くらいは理解できるようになりました。

でもデンマークに行く前から英会話の練習をしていれば、デンマークでの日々はもっと有意義なものになっていたのかもしれません。

例えば、クラスメートとももっと深い話ができただろうし、学外のデンマーク人の友達もできていたかもしれない。

そう思うと悔しい気持ちでいっぱいです。

実際、デンマーク留学前からオンライン英会話をやっていた日本人は、最初から外国人クラスメートとスラスラ英語でしゃべっていました。

もちろん、友達ができるかどうかはコミュ力があるかどうかにもよりますが、やはり語学力はあった方がいいです。

ですので「留学前からオンライン英会話やっとけばよかったー!」って何度も思いましたよ。

デンマークで会った日本人は、留学前からDMM英会話で練習してる人が多かったです。

DMM英会話は最初の2回が無料レッスンとなっており、合わないと思ったらやめることができるのが魅力です。

しかも毎日話せて月額5500円からという格安料金も魅力的です。

これなら学生でもバイト代でなんとか払えてしまいますし、自己投資だと思えばかなり安いと思います。

DMM英会話

英語留学やデンマーク関連のおすすめ記事

セブ島0円英語留学!学費と宿泊費が無料の秘密に迫る。

デンマーク人の驚異的な英語力

IPC夏期英語コースのまとめ

日本で外国人の友達・海外の友達を作る方法、留学せずに日本で英会話を上達させる方法 

コメント

  1. Ryo より:

    初めまして、僕はIPCへの留学を考えていてブログを拝見させていただいています。
    僕は2017年7月からIPCへ英語を学びに留学をしようと考えています。しかし、Gooさんがおっしゃっていたような中級レベルの英語力はなく、TOEICのスコアも350程です。。
    そのため、IPCの前に3か月ほどフィリピンの語学学校へ通おうと考えています。3ヶ月でどこまで英語力を伸ばせるのかはわかりませんが、IPCへ英語を学ぶのを目的としていくのはお門違いでしょうか?実際に通ってみてどう感じますか?
    留学中忙しいと思いますが、返信をいただければ幸いです。

    • Goo より:

      >Ryoさん

      はじめまして。管理人です。
      返信がかなり遅れてしまいまして、申し訳ございません。

      結論から述べますと、TOEIC350点だと「かなり苦労するけどなんとかなる」と思います。
      クラスメートはヨーロッパ人や英語のうまいアジア人がほとんどで、みんなかなりペラペラなので、しばらくはみんなが何を言ってるか分からないし、いろいろおいていかれることがあります。
      ただ、聞き取れなくても、あとから仲のいい人にこっそり聞いたりできるので、「かなり苦闘するけどなんとかなる」と思います。

      それから、フィリピンへにまず三か月行くのは大賛成です。
      三か月本気で集中して英語をやれば、もしかしたらIPCでそこまで苦労しないかもしれません。

  2. Mary より:

    初めまして。
    Gooさんのブログを読んで勇気をもらえました。
    わたしは今大学3年生で今年の4月から休学し北欧へ留学しようと思っています。
    幾つか留学相談窓口に足を運んだのですが、に北欧で英語が学べる学校が見つからず諦めてしまいたいと思っていました。

    そんな時にGooさんのブログを見て、嬉しく思いました。

    今回メールしようと思ったのは
    どの学校、サイト、機関でデンマークに行かれたのか伺いたかったからです。
    また費用や、なにを準備すればいいのか、
    お忙しい中恐縮ですが
    教えてくださると幸いです。

  3. Goo より:

    Mary様

    初めまして。管理人のGooと申します。

    デンマークで私が在籍していた学校の情報、ビザ取得の流れ、費用、準備や持ち物については、以下のリンク先の記事にまとめてあるので、ご参照ください。
    それ以外に疑問点があれば、いつでもコメントください。お待ちしております。

    http://globalnewslabo.net/category/デンマーク/