シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春香クリスティーンは可愛いだけじゃない!大学もいいし政治も分かる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
春香クリスティーンは可愛いだけじゃない!

春香クリスティーンは可愛いだけじゃない!

春香クリスティーンという芸能人がいます。

可愛いし、ハーフだし、上智で頭も良さそうだし、四か国語も話せて、変顔だってできちゃう。

その上政治に興味もあったりして人間としてなかなか深みがあるような感じがしますよね。

わたしは外国語に関心があるので、最初は「四か国語できる」というところから春香クリスティーンに興味を持ちました。

でも春香クリスティーンについて知っていくうちに、彼女のスゴさは語学力以外にあるということが分かりました。

そこでここでは、わたしが考える春香クリスティーンの凄さについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

まずは基本情報を

可愛い女の子ということで、身長や体重、出身などの基本情報が知りたい人も多いはず。

というわけでまずは、いろんな情報をつなぎ合わせて基本情報をまとめてみました。

名前:佐藤 クリスティーン春香

愛称:クリス

生年月日:1992年1月26日

年齢:25歳

出身:スイス チューリッヒ市

血液型:O型

身長:169cm

体重:55kg

胸:Aカップ(推定)

BMI:19.3

スリーサイズ:82 – 67 – 91 cm

靴のサイズ:25.5cm

デビュー:2010年

学歴:上智大学 文学部 新聞学科(2016年3月退学)

興味:政治

父:日本人

母:ドイツ系スイス人

※Wikipedia参照

なお、以上の情報は2011年時点のものであり、現在のスリーサイズなどは若干異なる可能性があります。

というのも、スイス時代の春香クリスティーンはやや太っており、日本に来てからもダイエットをするなど、何度か太ったり痩せたりを繰り返しているからです。

参考記事はこちら(外部サイトに飛びます)
春香クリスティーンのダイエット方法まとめ!痩せた方がかわいい?

春香クリスティーンが四か国語できるのはスゴい事ではない

彼女はスイス生まれの日本×スイスハーフ。

ですので、四か国語(英語、仏語、独語、日本語)が話せます。

日本人の母国語は日本語のみなので、バイリンガルの人はすごいと感じます。

ましてや四か国語話せる人なんて、頭の中の構造がどうなってるのか気になっちゃいますよね。

でもスイスの母国語はドイツ語・フランス語・イタリア語・ロマンシュ語とたくさんあるし、どの言語も英語に似ています。

また、ヨーロッパにいると何かと英語を話す機会が多いし、学校の英語の授業も会話に重点を置いているので、スイスで育ったら三か国語くらいは余裕でしゃべれるようになります。

その上、ハーフの人は幼い頃から親や親戚と複数言語で話すので、親の言語が話せるというのはいたって普通のこと。

だから春香クリスティーンの語学力は別にスゴイことではないのです。

羨ましいとは思いますが・・・(笑)

春香クリスティーンが他の言語をできたら凄かった

でも、もし春香クリスティーンが親の母国語以外の言語を話せたらすごかったです。

(親の)母国語以外ができるということは、自分で勉強して習得したという意味です。

外国語を習得するにはかなりの時間と労力を必要としますので、自分で勉強して習得した人は素直にスゴイですよね。

ですので四ヶ国語できることは羨ましいですが、努力して手にした能力というわけではないんです。

フランス語下手疑惑

これは完全に私の推測ですが、春香クリスティーンのフランス語はそこまで上手じゃない疑惑があります。

フランスでマクロン大統領が当選したとき、春香クリスティーンはニュース番組の取材でフランスに行き、フランス人にフランス語でインタビューをしました。

※すみません!動画は見つかりませんでした!

で、その時聞いたフランス語がそこまで上手じゃなかったんですよね・・・。

どれほど上手じゃなかったかというと、大学で6ヶ月勉強した程度の発音と流暢さだったような気がします。

こう書くと「じゃあお前のフランス語はペラペラなんだろうな!?」という野次が聞こえて来そうです。

ですが、何を隠そう、私は大学でフランス語を長いこと専攻していたので、上手か下手かくらいかは聞いて分かります。(すっかり忘れちゃいましたが)

もしかしたら私の推測に反して、実はフランス語がものすごくできるのかもしれませんが、私が聞いた限りは微妙でした。

まあでも普通に頑張ってインタビューしていたので、基本的な発音と文法くらいは知っているはずです。

ハーフの人が羨ましい

正直ハーフに生まれたかったです。

多くの人がお金と時間をかけて留学しますが、ハーフはお金も時間もかけずに小さい時から両親と話すだけでバイリンガルになれるからです。

というのも、私はなぜか昔からバイリンガルに憧れていて、ずっとハーフに生まれたかったとか、せめて帰国子女になりたかったとか、そういうことをずっと思っていました。

だからもし私が外国人と結婚したら、絶対に子どもには二か国語教えます。

私とは日本語しか会話しないようにして、奥さんとは奥さんの母国語でしか会話しないように家庭内ルールを徹底します。

そうすることで子どもは将来留学する必要がなくなるし、なんなら三つ目の言語を学びに行ってもらってもいいです。

春香クリスティーンの凄さ

上で、春香クリスティーンが四か国語しゃべれるのは別に凄いことではないと書きました。

では、いったい彼女の何が凄いのでしょうか?

これは冒頭にも書きましたが、彼女は可愛いのに変顔できたり、可愛いのに政治に関心あったりすることが凄いのです。

可愛いだけだとアイドルに負けます。

変顔だけだとお笑い芸人に負けます。

上智という学歴もスゴイけど、世の中にはもっと頭のいい人がいます。

政治について語れる女の子というのも、珍しいけど他にいるかもしれない。

四ヶ国語話せるのもスゴイけど、それだけでテレビで活躍するのは難しい。

でも、これらの特徴を一人の人が持っているとしたら・・・?

つまり、可愛くて、変顔ができて、上智卒で、政治に詳しくて、四ヶ国語が話せるハーフタレントがいたらどうでしょうか?

正直こんな女の子って日本に二人といない気がします。

つまり、春香クリスティーンはこれら特徴を併せもった、日本で唯一のレアな存在なんです。

これってとてもスゴいことですよ。

彼女は、「一つ一つの能力は凄くなくても、複数の能力を併せ持つことはそれだけで価値になる」ということを私たちに教えてくれました。

まとめ

・春香クリスティーンはハーフなので親の国の言語ができるのは当たり前。

・春香クリスティーンは四ヶ国語話せるのがすごいのではない。可愛くて、ハーフ顔で、マルチリンガルで、変顔ができて、政治に興味があって、高学歴であるという多才さが凄いのだ。これは誰にもできない。他の芸能人では取って代わることができない。

・一つ一つの能力は凄くなくても、それらを併せ持つってことはそれだけで価値になる。

次はこちらの記事もお読みください。

→ ハリー杉山の英語動画紹介。モデルもできて英国貴族なイケメン。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする